JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4610
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

7月4日夜、パトカーが来るほどの騒ぎになりました。妻が殺されると言って警察を呼びました。その時は妻の方から私を殴っ

質問者の質問

7月4日夜、パトカーが来るほどの騒ぎになりました。妻が殺されると言って警察を呼びました。その時は妻の方から私を殴ったので自分も起訴されると説得させられ終止しました。私は過剰と思われる反撃はしていません。その時点か ら一緒に顔を合わせられないとのことでそのまま12歳の娘と17歳の息子を連れてパトカーで宿泊できるところまで送ってもらったみたいです。翌、月曜日には12歳の娘が転校手続されていました。10日程経ち連絡が全く無いので警察に捜査をお願いに行ったら出来ないと断られ悩んでいたら18日に保護命令申立てが裁判所から届きました。
3年前にも子供を連れて家を出た経緯があります。家には離婚したい楽になりたいなどと書かれたメモを発見しました。この保護命令申立ては離婚調停の準備段階ではないかと思われます。25日答弁日ですがどうしても離せない業務があるので本日22日裁判所に行って答弁書を渡し答弁日を変更していただきに上がろうと思っています。
妻は息子や娘には親切でやさしいが私には一切何もするのが嫌みたいです。触られるのも一緒に歩くのも嫌みたいです。今回この件について何かいいアドバイスをお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様の奥様とお子様達は、DVシェルターにかくまわれている可能性が

ございます。

DVシェルターに関しては、DVを受けている配偶者等の安全のために

場所等の公開や連絡等は一切できません。

これは、弁護士の先生にご依頼されても出来ません。

本来で、あれば、そのまま離婚調停の申立があるのが普通ですが

DVを理由として、離婚を確実なものにするために、保護命令を申立てたのだと

思われます。

DVや痴漢やストーカーと言うのは、どうしても女性側に有利になる法律です。

審尋期日は、ご相談者様のご都合で変更も可能なはずですので極力参加された

方が良いでしょう。最低でも弁護士の先生に代理人をお願いすることです。

今の時点では、接近禁止命令等が出て対応が難しいところですが

市役所「離婚届の不受理の届」だけは出しておいて下さい。

勝手に離婚届を出す人もいますし、離婚調停の時に、これが出てないと

離婚の意思ありと判断されることもございます。

それと、接近禁止命令の期間の間に、探偵事務所などで

奥様の状況も調べておいた方が、良いかもしれません。

仮に、新しい男性の影があれば、話は違ってきます。

 また、女性側が、離婚をしたいと言い出すと、生理的に受け付けなくなり

修復が難しいことがありますので、どう離婚を有利な条件でするかなどの

対策も、離婚しないにしても考えておく方が良いでしょう。

親権に関しては、15歳以上ならお子様が自分で決めることも可能ですので

お子様との関係が良好であったなら、親権も取れる可能性はあります。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

今の状態で息子の携帯や学費を止めてもいいのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

別居等しても、離婚するまでは、婚姻費用の問題があります。

婚姻費用は法的に認められた相手方の生活費です。

また、その件は奥様の事ではなく、お子様のことですから

そのようなことをされると、調停で不利になることもございますので

今はしない方が良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

 


この保護命令が発令されれば私は罪になるのでしょうか?また事件当日妻は起訴を断念しましたが今からでも私は起訴できるでしょうか?この保護命令に対抗するために考えているのですがどうでしょうか?今回の事件について妻は打撲等の診断書を出しています。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

保護命令が出ても、刑事告訴されていないので、犯罪とは言えませんが

刑事告訴は、公訴時効の間であれば、いつでも可能です。

傷害罪であれば10年でしょうか。

傷害罪に対して傷害罪で対抗することはあります。

一つに、示談ができれば、不起訴になることが多いからです。

なるべく示談にもって行くようにすると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

先程、裁判所から帰ってきました。結果は申立通りで退去命令まで出ました。もちろん接近電話等6ヶ月の禁止もついています。この後どうしたらよいでしょうか?不服申立てをしても無駄なような気がしますけれど。それより次のステップの離婚調停が気になります。すべてにおいて不利な状況なのでは?どのように対応すべきでしょうか?お答えお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

サイトのシステムとしては、ご回答した質問に対しての補完的なご質問以外は

新しく質問を投稿していただくことになっています。

次の段階に進んだようですので、次回からは、新しい質問を投稿して下さい。

今回は、サービスさせていただきます。

 このような判断を裁判所が下したのは、一般的な流れで

ご相談者様だけが特別と言うことではありません。

やはり、その間、じっとしていることも大事です。

離婚をしたくないのであれば、市役所に「離婚届の不受理の届」を出すことです。

退去命令となると、別居の形になると思いますが

アプローチとしては、本人では無く、相手のご親族様や共通のご友人や仲人様などに

働きかけをすることです。

本人に何らかのアプローチをするのは、問題となることがあります。

その間、ご相談者様も将来のことをじっくり考えてみると言うのもあるでしょう。

離婚するなら、有利な条件で進めることを考えた方が良い訳ですからね。

離婚調停の申立や、6か月後に、内容証明で離婚条件の提示も

されてみても良いでしょう。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問