JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

別居中の妻に依頼を受けた弁護士から「通知書」なるものが郵送されてきました。 内容を要約すると・・・ あなたの度重なる暴言等により、奥様は離婚の意志が固いため 協議

質問者の質問

別居中の妻に依頼を受けた弁護士から「通知書」なるものが郵送されてきました。

内容を要約すると・・・

あなたの度重なる暴言等により、奥様は離婚の意志が固いため
協議離婚手続きを進められればと考えています。

あなたのご意向をお聞かせください。

協議離婚手続きにご協力いただけない場合には離婚訴訟を
提起することになりますので予めご了承ください。

ご連絡をお待ちしております。

・・・という感じです。

ちなみに私は離婚をしたくないのが本音です。

妻は同居中の暴言の証拠はある程度持っているはずです。

別居後、そのことについて私から謝罪文も送っていますので。

別居後も執拗にメールを送ったことで、 二回警察から警告を受けています。

今となっては離婚も仕方ないと思い、昨日離婚届を郵送したところ、

行き違うように今日相手弁護士から通知書が届きました。

今の私の要望は、

離婚には応じる、慰謝料なし、養育費算定表どおり支払う、親権は相手、面接交渉権

あと婚姻中に買ったお互いの車の残債の折半です。

そこで質問です。

①弁護士をつければ、いきなり訴訟を提起できるのですか?
(3か月ぐらい前に妻が調停申し立てをしましたが、2回目に取り下げています)

②とくに連絡期限がありませんが、ずっと連絡をしなかった場合
次はどのような流れが予測されますか?

③私も弁護士に依頼してから相手弁護士と接触したほうが良いでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

1 可能です。
すでに調停が行われていますので、いきなり訴訟ということもあり得ます。
むしろ弁護士がついたなら訴訟を提起するのは当然の流れです。

2 すでに書いたとおり訴訟を提起されるでしょう。一応の返事くらいはすることをお勧めします。


3 訴訟となれば弁護士なしでの対応は極めて難しいです。
質問者様においても弁護士をつけることをお勧めします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

弁護士をつけるまえに、一度自身で相手弁護士に連絡をして相手の意向を確認したら要求を教えてくれるものなのですか?


 


以前やり取りした感じから、たぶん妻は裁判は本意ではないと思うので・・・

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
教えてくれます。

弁護士をつけて交渉するか、本人で交渉するかは自由ですから、
弁護士ではないという理由で交渉を断ることはできません。

ただ、駆け引きはありますから注意してください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

度々すみません。


最後の質問になります


 


 


一度自分で連絡して相手の意向だけを聞いてから


「こちらも弁護士に依頼しますので待ってください」


と言っても良いのですよね?


 


ちなみに、駆け引きとは例えばどういったことですか?


 


私が一番心配なのは、暴言に対する慰謝料の請求があるかどうかなので・・・


 


相手弁護士からの通知書にはとくに連絡期限がありませんでしたが、


一般的にどのくらい猶予を持たせているのですか?


 


よろしくお願いいたします。


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
もちろん、そのような返答もありですよ。

駆け引きとは、本当は慰謝料なしでいいと思っているのにそれを隠して、
慰謝料を払うしかないんだ、と思わせるようなやり方です。

二週間から三週間返答がなければ、訴訟準備を開始するのが普通だと思います。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問