JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

会社のバワハラに悩んでいます。意味もなく上司に呼ばれ強制退職的な事を立場を利用して言ってきました。私は納得がいかず組

質問者の質問

会社のバワハラに悩んでいます。意味もなく上司に呼ばれ強制退職的な事を立場を利用して言ってきました。私は納得がいかず組合に相談してその上の人に相談して事情を聞いてもらい、結果すべて言った事は認めましたがそんなつもりではなかったと、、私がどんな思いをしたか!そんなつもりはなかったの一言ですまされる事ではな く、ただのいじめである。その上の人事教育の部長はそんなことパワハラなんかではない!と笑い人を馬鹿にし過ぎているので会社を相手に民事訴訟を考えています。労働基準局に相談に行き、とりあえず、取締役に内容証明を送る事を進められました。内容証明の書き方とその後の訴訟を起こす事にどのようにすれば、よいのか?教えて下さい!どうしても許せません。
助けて下さい!お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

会社に対する手段ということでしたら、内容証明はきょうびは(慣れすぎていて)あまり効果がないかもしれません。あっせんまたは労働審判のほうがよいでしょう。

 

 内容証明は(送り先は平取締役ではなく代表取締役です)、退職強要、パワーハラスメントに該当する行為が人格権の侵害として不法行為(民709条)にあたり、その効果として慰謝料請求権が発生するので、この権利実現に向けて法的手段を講じますのでご了承ください、云々的な文章でよいでしょう。

 

 余分なことや脅迫めいたこと、後で証拠にとられて困るようなことは書かないことです。

 

 また時系列に沿って、相手方の言ったこと、したことをキチンと整理し、証拠を文書化してください。

 

 相手方が不用意な労務管理をしていればいるほど、不用意な発言をすればするほど、申立人には有利な証拠になります。

 

 ★社労士法第2条1項3号(相談・指導)、行政書士法第1条の3第3号(法定外業務 法規相談)に基づく回答です。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものではありません。

法律 についての関連する質問