JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 161
経験:  University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
13871884
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中
法律

昨日、検問で酒気帯び運転で捕まりました。 後日、出頭なのですが、勤務先等への通達はあるのでしょうか?

昨日、検問で酒気帯び運転で捕まりました。
後日、出頭なのですが、勤務先等への通達はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
法律 に関する質問をする
返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

後日出頭ということですので、現行犯逮捕もされず、それが理由で仕事を休むようなこともなかったならば、勤務先などへの通知はありません。これをしてしまうとプライバシーの侵害になりますので、警察も検察もそうしたことは出来ません。しかし、通知や裁判所で誰かに見られるとか、人の口には戸が立てられないわけですので、知られてしまう可能性も否定は出来ません。

まず、手続きを考えて見ましょう。すでの交通切符(出頭命令)を受け取っているわけですので、その期日に裁判所に行きましょう。

酒気帯び運転の法定刑は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金ですが、初犯でこの最高刑を言い渡されることはありません。酒気帯 び運転で、かつ初犯の場合は、略式起訴で済ませ、罰金刑のみ。2回目からは公判請求され、懲役刑の可能性もあります。

これが刑事処分。別に行政処分も科されます。違反点数が即刻免許取り消しの25点ですから運転免許の取消対象者として、後日、公安委員会(都道府県警察運転免許課)から意見の聴取のための出頭通知があります。これは、命令ではなく、またどのような弁明をしても、違反が事実であれば取り消し処分は免れません。したがって、意見の聴取に出頭しなくても構いません。

勤務先に知れる可能性は、これまで、乗れていたはずの車の運転が出来なくなった。。。ということが原因、公安委員会からの通知が人目に触れるなど、警察や検察からの通知以外の原因しか考えられません。警察も検察も法定の刑罰以外の社会的制裁を与えるような行為は許されません。

しかし、貴方様が、ある種の公人で、マスコミがかぎつけて、、、という可能性。あるいは、車が社有車だった、、、事件が出張先だった、、、といった理由で会社が「絡んでいる」と見られると、会社への通知なども現実的になってきます。

そうでなければ、「この人は酒気帯び運転をしましたので、社内でも処罰してください」とばかりに会社に通知されうことはありません。

ご参考になりましたか?

奥山

法律 についての関連する質問