JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

79歳の男性です。妻は73歳子供はいません。どちらが先に死んでも困らないように 姪(既婚)またはその子供(3歳の男

解決済みの質問:

79歳の男性です。妻は73歳子供はいません。どちらが先に死んでも困らないように
姪(既婚)またはその子供(3歳の男の子)のどちらかと養子縁組をしたいのですが
何処に行ってどんな手続きをすればいいのか又費用はどのくらいかかるのか教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。


まず、養子縁組の手続きは「質問者様の本籍地の所在地の市役所(区役所)」に行って手続きします。

姪を養子縁組したい場合は、質問者様と奥様の二人で姪を養子縁組したほうがよろしいかと存じます。
質問者様だけでも姪 を養子縁組できるのですが、お二人で姪を養子縁組しておいたほうが相続においても扶養の面でも困ることはないでしょう。

また、姪の子ども(3才の男の子)を養子縁組にするためには、未成年者の養子縁組のため「家庭裁判所の許可」が必要になります。手続きがとても複雑になりますので、姪を養子縁組にすればよいと思われます。


姪と養子縁組するためには、質問者様と奥様、そして姪と一緒に市役所に行って手続きします。
必要な書面は、姪が質問者様とは違う県や市に住んでいるなら、姪の「戸籍謄本」を用意して下さい。
そして、本人確認ができる証明書(免許証や保険証)を窓口で見せます。あと印鑑を持参しましょう。
おそらく役所の「戸籍課」の窓口に行けば養子縁組のための申請書があります。その申請書の書き方は窓口で教えてもらえるので心配いりません。あとは役所の職員の教えの通りに書いて申請すれば養子縁組の届け出は完了です。
料金はかかりません。

以上ですが、不明な点があれば補足しますので返信して下さい。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.

補足します。

 

養子縁組の申請には成人の証人が二人必要になります。

窓口で申請書の書き方を教えてもらってから、その申請書を持ち帰り、だれか証人になってくれそうな人にお願いして署名してもらって、再度役所に申請書を提出すると良いでしょう。

 

 

法律 についての関連する質問