JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ありがとうございます。 この件は当人の精神的苦痛を和らげることを目的としておりますので、 他になにか、裁判とは別

解決済みの質問:

ありがとうございます。
この件は当人の精神的苦痛を和らげることを目的としておりますので、
他になにか、裁判とは別の方法で、学校・教師側に対し て、イジメのあった当時の教育者側の過失を告知することと、
可能であればその認知を求めることはできますか。
また、人権擁護委員はボランティアであり、「関係機関への勧告等適切な処置を講ずること」との記述を見つけましたが、
これは無料で調査を依頼することができ、調査後もまた無料で依頼者の要望も考慮した上での適切なアドバイスや、
対策をしていただけるという理解で合っておりますか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

前回のご相談からの流れだと思いますが

法務省管轄の法務局の人権擁護相談は無料です。

調査等に関しては、詳細は記されておりませんが、そこは法務局に直接

ご確認された方が良いでしょう。例えば法テラスなどの弁護士相談は年収制限等があります。

その後の適切な処置が、調停や裁判になる場合は、その費用まで法務局が支払われることは

無いと思いますが、弁護士の先生の報酬額が高いだけで、裁判所にかかる費用は

数千円程度です。

お金のことが気になるのであれば、訴える相手側に慰謝料等で上乗せするとか

されると良いでしょう。

精神的苦痛を和らげる方法が、何かは精神科医で無いとわからないことかもしれませんが

当時の加害者側等が謝罪するなどの方法が考えられるでしょう。

頑張って下さい。

 それと、前回のご相談のご回答に対する評価をいただいてませんので

期限切れでも問題ありませんのでお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。
学校・教師側の反省の気持ちは全く期待しておりませんが、
少なくとも人権擁護委員による調査において、
調査の具体的理由である精神的・肉体的苦痛を受けたことによる
当人の病症の悪化の件は、当時の担任や教頭・校長には告知されますでしょうか。


 


評価の件につきましては、前回は評価のボタンが表示されなかったので、
今回押させて頂きます。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

人権擁護委員の調査の段階で伝えられる可能性が高いでしょう。

事が大げさになっていると分かれば、それなりの対応も

学校側からあると思います。

教育委員会への相談も合わせて行うと効果的でしょう。

いざという時は、マスコミにリークすると言う方法もあるかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問