JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 161
経験:  University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
13871884
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

こんにちは。初めて質問を投稿させていただきます。アメリカ・ニューヨーク州にて起業を考えている者です。会社

解決済みの質問:

こんにちは。初めて質問を投稿させていただ きます。

アメリカ・ニューヨーク州にて起業を考えている者です。
会社の形態はLLCの予定で、オンラインのみで、日本から取り寄せた商品の再販(リテール)を検討しております。

米国での起業において、2点質問がございます。

1.商品(日本からの取り寄せ品)の再販において、表示義務など、法律で定められている決まりごとはあるのでしょうか。例えば、製品の素材やその割り合い、洗濯や手入れの方法、など、その他にも英語に直して、表記することが定められていることはありますでしょうか。

2.何かあった時の為の保険など、加入の義務などありますでしょうか。その場合は、どういった保険と種類、また取り扱っている保険会社を教えていただけますでしょうか。

以上、恐れ入りますが、詳しくご回答いただけると助かります。
不明な点やその他必要な情報がありましたら、お知らせください。
(*ウェブサイト上で回覧不可にしていただけますでしょうか。)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.

ご質問ありがとうございます。

NY州弁護士の奥山と申します。

どのような品物かによって回答が違ってきますので、「詳しく」お答えが出来るかどうかはわかりませんが、ご参考にしていただければと存じます。

1.洗濯という言葉が出ておりますので、衣類を想定されていらっしゃるのかと存じますが、アメリカで再販する場合には、原産国表示や燃える素材かどうか、素材の構成比率、などなど、商品ごとに決まっているのでそれに従わなければなりません。もちろん、英語です。現段階では、英語とスペイン語での表記が多いですが、スペイン語はoptionです。

2.どのようなご商売をどのような規模で行うか?これによって、入る保険も変わりますが、保険に入らないという選択肢はありません。基本的にはCGLといういわば、総合一般損害保険に入るのが一般的で す。特殊な保険ではありませんので、星の数ほどの保険代理店が扱っています。Internetでも購入できますが、Riskの存在をきちんと整理しないと無駄なものに保険を掛けて、大事なものに掛けないという事態が起きます。保険屋さんは沢山売れば儲かりますので、最適な相談相手では決してありません。第三者の立場でアドバイスをしてくれる人を見つけることが大切です。

ウェブサイト上での回覧不可?の意味がわかりませんが、このようなOpen Forumでもご質問と回答には限界があります。下記の署名欄にございますウェブサイトから私にコンタクトを頂くことでご相談いただくことは可能です。初回相談無料です。

奥山

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答、どうもありがとうございました。ご返信いただいた内容を拝見致しました。


(1.)の表示の質問の件に関しては、承知致しました。


 


(2.)の保険についての質問ですが、不明な点があります。


保険には必ず入るとのことですが、インターネット上(つまり店舗を持たない)で衣類系の再販を考えております。価格は恐らく$20-40辺りを想定しておりますので、あまり高価なものは扱わない予定ではあります。国内(米国)のみへの配送を考えており、キャリアはアメリカの一般的な運送屋を利用する予定です。


以上で情報が足りているかは分かりませんが、この状況において、もっとも必要(入った方が良い、オプションでこれがお勧め、など)といった保険の種類はありますでしょうか?


 


(3.)すみません、追加で確認をしたいのですが、再販・転売において、表示(質問1)以外に気をつけて行わないといけない点はあるのでしょうか?これをすると違法、などざっくりとで良いので、注意点を教えていただけないでしょうか?


 


恐れ入りますが、上記不明な点、お知らせいただけますでしょうか。


どうぞ宜しくお願い致します。

専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
スミマセンでした。オンラインで!と、初めに書いてありましたね。LLCでから、少し読み飛ばしておりました。

店舗がなければ、お客さんが滑った転んだの怪我は起こりえませんが、オンラインでも仕事場(発送する場所、従業員が居るスペース、取引先などの訪問者、在庫の保管場所)としてのスペースで起きる事故については責任が発生します。ですから、もっともシンプルなCGLは必要ではと思います。それほど高くないです。

別にこちらのサイトが良いというわけではないのですが、例として、

http://www.netquote.com/nq/s-business-5a.aspx

http://www.hiscoxusa.com/small-business-insurance/general-liability-insurance/?CID=GPPC&gclid=CMXesqnTubgCFRKZ4AodEiMAnQ

など、General Liability InsuranceでGoogleと星の数ほど出てきます。マンマン万が一ですので、特別高ければよいというものではないですが、必ず、訴訟になったら弁護士費用を出してくれるところ、あるいは、そのOptionを含めてQuoteを取ってみてください。

Productが何か?ということも考慮の必要がありますが、「仕入れたものを売る」ということだけで考えれば、アメリカ表示に代えれば、人の頭すっぽりと入ってしまうようなしっかりとしたビニール袋を梱包に使わない限り注意点はありません。よく、家電製品を包んでいる大きな、しっかりとしたビニール袋を発送時に使うときは、「かぶると窒息の危険がある!」「これはおもちゃではない!」と注意書きが大書されていないと行けない等の規則がある州もございます。

奥山
eokuyamaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問