JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jun-officeに今すぐ質問する
jun-office
jun-office, 行政書士 AFP  宅建主任者
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 0
経験:  神奈川大学法学研究科博士前期課程修了 総務省行政評価事務所
74901633
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jun-officeがオンラインで質問受付中

ビザの延長について質問します。4年くらい前から娘がミャンマー人の学生の方と交際をしていて、いずれは結婚を考えてい

質問者の質問

ビザの延長について質問します。 4年くらい前から娘がミャンマー人の学生の方と交際をしていて、いずれは結婚を考えていることは知っていましたが、まだ彼が学生なのですぐに結婚ということはないと聞いてお りました。 ところが、彼のビザが7月27日で切れるので、その前に結婚したいと相談がありました。 親としては一旦ミャンマーに帰ってまた来ればいいのではと言いましたが、また入国するのにはすごく時間がかかる場合があって学業との関係からそれはできないといいます。 そこで質問です ①結婚すれば彼は日本にずっと居れるのですか。 ②学生なのにビザの延長ができないということがあるのでしょうか。 ③一旦ミャンマーに帰ったら再度の入国が難しいのでしょうか。 ④結婚しなくても日本に居る方法はないのですか。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jun-office 返答済み 4 年 前.
こんにちは申請取次専門の行政書士です。
留学のビザが切れるということですね。もう学校は卒業されたのでしょうか。
質問の回答です。
①婚姻した場合でも在留資格の 変更をしなければ滞在を続けることはできません。
②卒業していないのなら、基本的に卒業までは滞在できるはずですが、進学できなかった、あるいは資格外活動許可を得ずにアルバイトをしたなどのマイナス要因があると不許可になる場合があります。
③日本人の配偶者、留学して学んだ職業でのVISAであれば、それほど大変ではありません。
④卒業後の就職活動であれば特定活動として半年の滞在が認められます。

日本人の配偶者資格には、本国の出生証明や理由書など多くの書類が必要になりますが、書類不備であっても、在留資格変更申請さえすれば、その時点から審査機関として3ヶ月は在留期間が延びます。在留期限がせまっているのなら、何らかの申請をするか、素直に一旦帰国した方がよいです。
オーバーステイでも、本人が入管に出頭すれば勾留されたり強制送還されたりすることはありませんが、その後の査証取得が大変厳しくなります。

法律 についての関連する質問