JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2258
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

初めて相談をさせていただきます。 4年ほど前に父が交通事故で亡くなりました。先日、父の妹から私の母に連絡がありこの

解決済みの質問:

初めて相談をさせていただきます。
4年ほど前に父が交通事故で亡くなりました。先日、父の妹から私の 母に連絡がありこのような事を言われました。
「お父さん(亡くなった父)名義の山があるのだけど、あなたの名義にしてもしょうがないでしょ。書類を送るので印鑑証明等(詳細は覚えていなくて申し訳ありません)を同封して送り返して。たいしたものではないから。」と言われたそうです。
父の両親(私の祖父母)はまだ存命ですが、父の事故後から私たち家族(母と姉)には一歩的に事故に遭った父の事で八つ当たりや恨み節を吐いていました。
3年前からは全く連絡もとっていなかったのですが、急にそのようなことを言い出してきたので、どのように対処をすれば良いのか悩んでおります。
父名義で何があったのかはわかりませんし、父と祖父母は一緒に暮らしていませんでした。
親子仲は普通でしたが、親よりも先に亡くなった子を(父を)恥じていました。
どうかお知恵をお貸し下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

おそらく父の妹が送ってきた書類は、遺産分割協議書または相続分の譲渡証書だと考えられます。
本来、お父さん名義の土地はお父さんの相続人である、母、姉、質問者様に相続されるものです。
しかし、遺産分割協議や相続分の譲渡により、それ以外の者に(例えば祖父母や父の妹)相続させることができます。
したがって、本来は質問者様たちに土地の名義を変更できるのに、父の妹は自分たちに名義を変更しようとしているのだと考えられます。

お父さん名義の土地を渡したくないなら、書類にサインをしてはいけません。質問者様たちが相続する正当な権利があるので、きっぱりと拒否しましょう。
もし、土地を相続しても管理しきれないので渡しても構わないのであればサインして譲ってもいいでしょう。ただ、その場合はきちんと書類の内容を確認してください。もしかしたら、まだ質問者様たちが知らない、お父さんの所有していた土地なども、その内容に含めているかもしれません。きちんと内容を確認して、納得できるならサインしてもいいでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問