JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

電車がみ合う中、手すりに掴まれず、人の足を思い切り踏んでしまいました。 電車の中では謝ったのですが、踏んでしまった

解決済みの質問:

電車がみ合う中、手すりに掴まれず、人の足を思い切り踏んでしまいました。
電車の中では謝ったのですが、踏んでしまった箇所が大分、青あざのようになってしまい、痛みが強いらしく、病院で診断を受けてから治療費を請求したいから連絡先を教えて欲しいと言う話になり、連絡先を交換しました。
踏んだ事は事実ですし、申し訳ないとは思っていますのでそれなりな対応はさせて頂こうかと考えています。
診断の結果もレ ントゲンを撮ったが、内出血がひどくてヒビがあるかは分からないので1しゅうかんほどしたら再度病院に行くとのことで今回の治療費1万円強を負担しました。
確かに踏んでしまい悪いのはこちらではありますが、その方も靴先のが浅く、しかも裸足で靴を履いておられたので更にひどく青あざになったようにも思い、全て全額負担をして欲しいというのにも若干納得しかねるものがあります。
しかし、一体どこまでこちら側が負担するのが一般的なのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

今回支払った治療費について言えば、全額負担でやむを得ないのかなと思います。
全額負担をしないということは、相手にも過失、落ち度があるということが言えなければいけませんが、ご質問に書かれている被害者の足の状況では過失や落ち度とはいえないと考えられます。
靴の履き方は自由ですし、踏まれることを想定しておかなければいけないわけでもないですからね。

ただ、所詮青あざなのでしたら、これ以上の請求については慎重に対応するべきだと思います。
青あざでしたら、基本的には放置して完治するはずですから、それをあえて何万円もかけて治療する必要はないわけです。
それなのにあえて通院して治療をするというのは、過剰な診療なのではないかというわけです。
ですから、今後も請求が来た場合には、
・なぜその治療が必要なのか
という点をはっきりとさせてもらいましょう。

また、現時点で「これ以上請求しません。」という約束を取り付けてもいいと思います。
できれば「これで全ての賠償は終了しました。私はこれ以上、治療費等の金銭を請求いたしません。」と書いてある書面にサインをもらえると安心です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


今回初回の全額負担は理解しました。


私が悪いのは確かですので、そこは納得しています。


今回の診察料を書留で送ろうとは思っているのですが、謝罪の書面もお送りしても良いものなのでしょうか。


後々問題に取りざたされるようなことがあると少々、困るなという思いもあり、少し悩んでおります。


 


また、青あざで済めば良いのですが、もし骨にヒビが入っていたとしたら、こちらが全面悪いという事で完治するまで対応するという事になる考えで良いのでしょうか。


 


「これ以上請求しません」といった約束を取り付けるため、書面にサインを頂くのは現状見ると難しいように思います。


相手方の母親の方がかなり怒っておられて余計逆上しそうな気がします。


ただの口約束だけでも問題ないのでしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
謝罪文も送っておいた方がいいと思いますよ。
相手の気持ちをなだめられそうなことはしておいた方が無難です。

ヒビが入っていた場合には相応の賠償をすることになります。
その場合には必ず診断書を出してもらってください。
診断書が出せないようであれば、賠償に応じる必要はありません。

口約束でもいいのですが、後々のことを考えるとやっぱり書面がいいですね。
口約束の場合、「そんな合意をしていない。」と言われてしまうと、約束の立証ができませんから不利です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

自分の感覚でしかありませんが、相手の方もしっかりしている方の様子なので誠心誠意対応していきたいと思います。


こちらの対応に不備があって後々にこじれるような事だけは避けたく相談させて頂き、安心しました。


ありがとうございました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
大丈夫ですよ。

法律的に言えば、誠意をもって対応しているので問題ありません。

あとは相手がむちゃくちゃな請求を続けてきた場合に、専門家の力を借りるといいと思います。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問