JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

父が先日亡くなりました。5人いる兄弟と話し合い,私が父の土地と家屋を相続することになりました。土地は,父名義で問題は

解決済みの質問:

父が先日亡くなりました。5人いる兄弟と話し合い,私が父の土地と家屋を相続することになりました。土地は,父名義で問題はないのですが,家屋の一部が母名義になっており,父が9年前に亡くなった母の名義を変更していませんでした。兄弟からは,父所有の土地と家屋の相続の権利を放棄してもらっていますが,母のはもらっていません。母の名義分を私が相続するにはどのような書類や手続きが必要でしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

土地と家屋を質問者様名義にしたいのであれば、相続登記をしなければなりません。

そして、相続人が数人いるなかで、相続人の一人が土地と家屋を相続するためには、「遺産分割協議」をして、「遺産分割協議書」を作成しなければなりません。
お父様の相続に関しては兄弟5人が相続人なので、5人全員で遺産分割協議をすれば問題ありません。
お母様の相続に関してですが、お母様が亡くなった時点での相続人はお父様と兄弟5人ということなので、本来はお父様も含めて 遺産分割協議をしなければならないのですが、お父様も亡くなっていますので、その相続人である兄弟5人がお父様の相続人としてお母様の持分に関して遺産分割協議をすることになります。
少し複雑で分かりにくいかもしれませんが、結局は兄弟5人でお父様とお母様の財産に関して遺産分割協議をすればよいということです。

そして、遺産分割協議書を添付して相続の登記をすれば、質問者様名義に変更することができます。
ただ、上記にも記したように今回のケースのような遺産分割協議書を作成するのは専門家に依頼しなければ作成するのは困難でしょう。
司法書士に依頼して、遺産分割協議書を作成することをお勧めします(というより専門家でなければ作成できない内容です)。

その後の相続登記も司法書士が手続きすることができますが、費用を抑えたいのであれば、法務局で相談しながら申請の方法を教えてもらえますので、ご自分で手続きすることができます。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問