JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

・16歳の息子が今年の1月に原付きをA店で購入し、修理やメンテナンスをお願いし、息子が懇意にさせてもらってました。1

解決済みの質問:

・16歳の息子が今年の1月に原付きをA店で購入し、修理やメンテナンスをお願いし、息子が懇意にさせてもらってました。1ヶ月ほど前に400ccのバイクに買い換えると言い出し、中古で希望のバイクを店主に探してもらい、購入するとい うことになりました。 ・現在乗っている原付きは少し派手なため、「400ccバイクを購入するまでの間、普通のスクータータイプに乗っておいたら。今乗ってる原付きと、スクーターは交換という形でいいよ。お金はいらない」、と店主が言ってくださいました。スクーターのシートを息子の希望通り新しい物に替えて準備してくれまして。 ・しかし、息子は(原付きとスクーターを交換せず)400ccバイクを購入すると言い、店主がシートまで交換してくれたスクーターをキャンセルしました。私は息子と店に行き、「希望のバイクが見つかればお願します。支払いは一括で払います」と口頭のやり取りでお話ししました。 ・今月上旬に息子は「400ccのバイクは、やっぱりやめとく。店主に断っとく」と言い、息子が断りの電話をいれました。店主も了承したと息子が言っていたので安心していました。 ・17日(月)息子の携帯に店主から「バイクが届いた」と電話があり、息子が「バイクは断ったのに」と言ったところ、店主は怒り出し「お母さんと話しして。店に来てもらって」と言ってきたそうです。 ・スクーターもシートまで交換してもらったのに断り、400ccバイクの断りを私がしなかったので、余計にこちらに非があると思いますが、400ccバイクな購入しないといけないのでしょうか。バイク代金は30万円です。


 


変更内容


 


上記で送信しましたが、息子の話を聞くと、400ccバイク購入の取り止めを店主に伝えたのが、17日(月)と言うことでした。


よろしくお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

400ccのバイクについて、質問者様が断りを入れていないのですよね。
お店とすれば、未成年者と単独で契約交渉をするわけにはいきませんから、
息子さんが「400ccのバイクはやっぱり止めます。」と言ったところで、それをそのまま受け止めるわけにはいきません。
最終的には保護者の意思を確認する必要があるのです。
ところが、保護者はキャンセルを言ってきているわけではないので、お店とすればそのままバイクを用意することになります。

そうすると、
>は息子と店に行き、「希望のバイクが見つかればお願します。支払いは一括で払います」と口頭のやり取りでお話ししました。

という申し込みに対して、お店がバイクを用意しているので、すでにバイクに関する売買契約は成立しており、質問者様はバイクの購入義務があります。


おそらくスクーターの件も影響しているのでしょう。
原付と交換という厚意を無にしてしまったり、買うかかわないかの態度を曖昧にしてしまったことなどでお店とすれば1円にもならないことが許せないのだと思います。

誠心誠意謝罪して契約をなかったことにしてもらうか、代わりの何かを買うか(お店からすれば、いろいろとしたのにお金になっていないことが許せない、というのはあると思います。)などして、穏便に済ませることを目指した方がいいでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問