JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4911
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

借金の返済の為、土地を売買しすべて返済にあてたが、今年度の保険料、 市民税が上がり、いまだ借り入れが残っているのに

解決済みの質問:

借金の返済の為、土地を売買しすべて返済にあてたが、今年度の保険料、
市民税が上がり、いまだ借り入れが残っているのに納付するのが困難。
何か免除されたりすることはあるのか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変、お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

市民税等は、昨年度の年収等で決まりますから、基本的に本年度の収入が

低くても変更はありません。来年の市民税が安くなることになります。

そうは言っても、お金が無いことには支払えませんから

多分、市民税は、4期に分けての支払いだと思いますから

それを月割りにしてもらって、その都度の支払額を低くすることは

市役所に申請さえすれば割と簡単に対応してくれます。

ただし、遅延金等が加算されます。

国民健康保険料に関しては、市町村によって異なるかもしれませんが

市民税の額に一定割合をかけた額等になっていると思いますので

こちらも、今年乗り切れれば、来年は低くできると思いますが

収入や就職の状況によっては減額や免除はあり得るので

やはり同じように、市役所の租税課とかにご相談下さい。

そのような方は、意外と多いので、国税とは違い、市町村は割と対応が緩やかなので

申請されるかもたくさんいらっしゃいます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問