JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

会社で私用のメールをチェックされました。 社内規定には管理者がチェックする旨の記述はありますが、社員にはまったく周

解決済みの質問:

会社で私用のメー ルをチェックされました。
社内規定には管理者がチェックする旨の記述はありますが、社員にはまったく周知されていない現状です。
周知されていないにもかかわらず、メールチェックをするのは問題ではないのでしょうか?

ログが多いのと、メールの内容について注意を受けました。
指摘されたことには反論することはありません。
ただ、メールの内容に登場する人物に会社側がメールのコピーを見せてしまいました。
これによって職場の人間関係がこわれることが想定されます。
件名や送信先で私用メールのチェックはできるはずですが、本文まで閲覧するのは問題ではないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

会社のメールチェックは違法ではありません。
会社が従業員に業務を命じ、その間に業務以外のことをしているわけです。
会社がメールをチェックするのは、仕事をチェックするのと同じです。

また、その私用メール等が違法行為である場合には、会社が使用者責任を追及されるおそれさえありますから、それをチェックして未然に防ぐというのは当然の措置とさえ言えます。

ですから、本件については、反省を示して処分を軽くしてもらうように頼むことをおすすめします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


会社がメールをチェックするという『事前周知』はまったくされていない状況でも問題にはならないのでしょうか?


(他では会社側から社員に事前に周知をした上で監視することと回答されているものが多数です。)


聞き取りに立ち会った課長にも確認したところ、今回のことで初めて監視されていることを知ったといいます。


 ※会社規定はPDFファイルのため、パソコンを支給されていない社員は閲覧すらできない状況です。


 


 


こちらの質問の回答がありませんでしたので回答をお願いします。


 ↓   ↓   ↓


『メールの内容に登場する人物に会社側がメールのコピーを見せてしまいました。件名や送信先で私用メールのチェックはできるはずですが、本文まで閲覧するのは問題ないのですか?』


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
その部分まで含めての回答です。
メールチェックは適法です。
ずっと見張っていたりすれば問題ですが、そうではないので、適法です。

事前周知も不要です。
事前周知しておいた方が望ましい、というだけです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
回答の質とありますが、納得がいかないだけでしょう。

裁判所も同じように考えていますよ。

納得がいかないからといって再投稿をされるのは遺憾です。

恐れ入りますが、信頼関係を構築できないので、回答権を放棄します。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問