JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

戸籍の件、 私は1980年、日本で結婚し、その後夫の転勤で、アメリカに来ました。 その後3人の子供をもうけ、

質問者の質問

戸籍の件、

私は1980年、日本で結婚し、その後夫の転勤で、アメリカに来ました。
その後3人の子供をもうけ、ずっとこちらに住み、2003年にアメリカ国籍をとりました。どちらもアメリカ市民権をもっています。だた日本にはその旨、届出はしておりません。しかしながら、2010年に離婚が成立して現在に至っておりますが、
日本の年金の件で、謄本がいることになり、それを調べてもらった結果、私はすでに除籍されているようです。US側 から自動的にそのことが行くのかどうかですが、それにしても、離婚日に1年の差があります。除籍は良いのですが、私は知らなかった上、それに子供はすでに成人してますが、その子供たちのことはどうなってるのかわかりません。元夫は、再婚したと聞いています。籍を入れたかどうかもわかりませんが、その時、私の子供たちはどうなってるのか。もし再婚した人の名前があり、その
上、子供たちも同じように戸籍に残ってるとした場合、できれば子供たちも除籍を
望みます。
質問1、勝手に私の知らないところで除籍ができるのか。
質問2、子供たちはどうなってるのか。(今は全員27歳以上です)
子供たちはどちらも国籍がありますが、21歳でどちらかを選ぶことに関しては、別に何の手続きもしていません。


どちらも2000年ごろアメリカ国籍をとりました
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

 

はじめまして、弁護士をしております。

 

質問1ですが、これは可能です。

決してアメリカから日本側に連絡がいくわけではないので、普通の場合には、アメリカ国籍を取得していても、日本国籍(日本での住民票)をお持ちの方も多いですが。

ただ、法律的には、日本では二重国籍を認めませんので、アメリカ国籍を取得した時点で日本国籍を失います(国籍法11条)。

ですので、たとえ、除籍されていなかったとしても、法的には、日本国籍はないのです、ですので、もしたとえば○○さんはアメリカ国籍を取得したとの情報提供がありその事実が確認できた場合には、その真実にあわせて除籍するということは、いわば日本の国の仕事としてできるということになります。

1年のずれで除籍されているということは、情報提供した人(情報提供の意図だったのかはさておき)が一年間違いで言ったのだと思いますよ。

 

で、だれがどのような意図でそのようなことをしたかはさておきですね、

アメリカが日本に言うわけではありません(し情報を共有しているわけでもないです)ので、

元旦那さんの戸籍は除籍されずに残っていることもあります。

そして、あなたのお子さんも除籍されずに残っていることもあります。

 

(なお、お子さんたちはおよそ23歳ころに日本国籍を失っています(国籍法14条、15条)。)

 

 

ですので、場合によっては、元旦那さんの戸籍に、再婚した人とあなたのお子さん2人がはいってしまっていることも十分考えられますね。

 

元旦那さん戸籍はとれませんが、あなたのお子さんの戸籍はあなたが母として取れますので、一度確認して、もし、実際そのようになっていたらアメリカ国籍を取得しているので除籍しておいてくださいと言っておけばよいかと思います。

 

なお、元旦那さんの戸籍も除籍されていた場合には、元旦那さんは相手の戸籍にはいるしかないので、ご心配の状況はおこりません。

また、あなたのお子さんたちの戸籍も除籍されている可能性も十分あるかと思います。

なんといってもあなたの戸籍を除籍するように言った(あなたがアメリカ国籍を取ったことを情報提供した)人がだれでどのような意図だったのかがわかりませんから、あなたのご家族全員に対して情報提供をしているかもしれません。

 

ひとまずの回答は以上なのですが、

不明点追加の質問につきましては、お手数ですが、返信機能をご利用ください。

やりとりの中で疑問点を解決できればと考えます。

法律 についての関連する質問