JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

6年前に離婚して、前妻が養育権を持ち1子を養育しています。 離婚時の公正証書を作成し、毎月5万円の養育費を20歳ま

質問者の質問

6年前に離婚して、前妻が養育権を持ち1子を養育しています。
離婚時の公正証書を作成し、毎月5万円の養育費を20歳まで払う旨の約束をしました。
6年間養育費は遅滞なく支払ってきましたが、私も3 年前に再婚し昨年子供も生まれた為、養育費を全額支払うことが苦しくなってきたので、先方に減額のお願いをしてきましたが全く取り合ってもらえません。先方も4年前に再婚し、現在その子(12歳)は養子縁組して前妻の今の夫の籍にはいっています。
減額の要求事態が無理なことでしょうか?
私の税込年収は900程度です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

 

はじめまして、弁護士をしております。

 

端的に申し上げますと、あなたの収入がかなり多額ということもあり、いくらぐらいに減額されるのかは、相手の旦那の収入にもよりますが、

減額要求自体はまったく無理なことはないですよ。

 

あなたがお考えのとおり、そのお子さんを扶養する義務は元奥さんの現在の旦那さんも負っているわけですから、単純にその分が減額されますよね。

で、あなたのほうは、ご自分のお子さんも育てないといけませんから、その分はあなたの収入から差し引かれるわけですから、それ相応の減額があるはずです(ただこちらはあなたの年収が(税込みとはいえ)900万円と高額で、他方月5万円の養育費ですとあなたの現在の奥さんとのお子さんの養育にかかる分を圧迫するとまではいえなさそうなので、さほど減額されないかもしれません)。

 

相手が全く取り合わないのであれば、

養育費の減額請求調停を起こすべきでしょうね。

 

簡単ですみませんが、ご質問に対する回答は、ひとまず以上です。

追加の質問や不明点につきましては、お手数ですが、返信機能をご利用ください。

やりとりを通して疑問点を解決できればと考えます。

法律 についての関連する質問