JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

市内でアパートのオーナーをしているものです。 管理会社も信頼のおける所に依頼しているつもりです。が、 先日、当方

解決済みの質問:

市内でアパートの オーナーをしているものです。
管理会社も信頼のおける所に依頼しているつもりです。が、
先日、当方のアパートの1室で入居者の方が病死し、2~3週間後に保証人である
親御さんが発見しました。同じ年頃の子を持つ親のお気持ちを考えるとただただ
悲しいのですが一方で今後の対処をどのようにすれば良いのかアドバイスをお聞き
したいと思います。
今後、部屋の原状回復等としてそのあらゆる費用を請求できるのでしょうか?
もちろん、大きな金額の請求など考えてはいませんがせめて壁紙をすべて換えていただ
くぐらいの請求はできるのでしょうか?その他、こちらでできる範囲内のことを
教えて頂きたくご相談いたしました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

 

はじめまして、弁護士をしております。

 

基本的な考え方としましては、亡くなった部屋の原状回復等についてはすべて、請求することができます。

その子の債務はすべて親が相続しているので、その子に請求できるものは、その親にも請求できます。

また、さらに、親が相続放棄したとしても、親は保証人としてその子が負う債務はすべて負担しなくてはなりませんので、当然、請求できます。

 

原状回復の内容として、病死とはいえ、お亡くなりになられた以上、

お亡くなりになられた部屋の壁紙と絨毯(?)等の張り替え、清掃にかかった作業、虫の消毒作業といったものは、当然その範囲です。

 

なおアパートの広さがわかりませんが、アパートが狭いのであれば、亡くなられた部屋と別の部屋等の壁紙や床の張り替えについても対象に、広いのであれば、亡くなった部屋と別の部屋はあくまで別の場所と分離して考えられますので、対象にはなりません。

おひとり用のアパートであれば、基本的に狭いですから、部屋が別だとか言っても、基本的に貸していたところすべての壁紙と床だと考えられます。

 

なお、敷金があれば、その敷金から差し引くことは、他の賃貸の明渡のケースとまったく違いはありません。

 

どの範囲まで請求していいのかで、悩むところは、もっぱら

将来の賃料減少可能性という経済的損失をどの程度まで請求してよいのか、かと思います。

 

つまり、病死であれば、自然死ですから、事故物件とは言えないので、その後の入居者に対して、賃料を安くする必要はないのですが、

そうはいっても、いくら病死であっても他の部屋とまったく同じ賃料であれば、その事実がわかれば、新しい入居者は入ってこないですよね。

ですから、しばらくは、賃料を下げるかなりしないといけませんので、将来の逸失利益という「経済的損失」を被っていることになるのです。

で、この経済的損失も、もちろん請求できるのですが、問題は、どのぐらいの金額が妥当かというところでして、そこはケースバイケースなので、話合いで決めるしかありません…

たとえば、いつでも人がいっぱいのアパートであれば、そのあと、人が亡くなられた部屋ということで入居者がはいってこないのであれば、半年から1年程度の賃料分が経済的損失として請求してもかまいません。

 

ですので、壁紙をすべて変えてもらうというぐらいの請求であれば、非常に良心的な話かと思いますので、もちろん親のお気持ちには配慮しなくてはなりませんが、そこまで恐縮して請求を遠慮するということでは決してないと思いますよ。

そこはそこ、これはこれ、ではないでしょうか。

 

ひとまず回答は以上なのですが、

不明点等はお手数ですが、返信機能をご利用ください。

やりとりの中で不明点等を解消できればと考えます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。そちらへ本日ご相談のメールを送った直後に管理会 社から連絡があり、詳細を聞きました。本当にお気の毒な出来事ですが、私も先生とまったく同じ考えをもっておりました。そして、管理会社に壁紙だけでも、というお話をしたところ管理会社の方ではそのような状況にある方にお金の請求をするなど・・と、まるでこちらの方が冷酷で非常識なことを言っているように受け取られました。壁紙すべてを取り替えるとすれば10万円前後の費用がかかるということで、それはオーナーの私どもが負担するべきという話でした。おそらく壁紙や床を汚しているわけでもないのにと言いたいのだと思います。そして、こちらで気持ちの区切りがつかないのなら壁紙交換より多少の出費で済む、神仏のお払いでもしてもらえば、との話をされました。


それでも管理会社から先方様にお伝えしてもらうことは非常識な行為ではないですよね。


 

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.
うーん、
その管理会社はあまり法律のことをご存じじゃないのかもしれませんね。

私はアパートの賃貸をしている会社の顧問もしてますので、
こういう例の具体的な裁判例も勉強していますが、
普通の管理会社レベルだと、そういうものなのかもしれません。

大丈夫ですよ!
まったく失礼ではありませんよ。
繰り返しますが、壁紙ぐらいの請求は良心的以外の何ものでもないです。
mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問