JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

初めまして 38歳自営業(建設関連) 10年余り前に離婚し、現在再婚して子供が三人おります。 調停で取り決めし

質問者の質問

初めまして 38歳自営業(建設関連)
10年余り前に離婚し、現在再婚して子供が三人おります。
調停で取り決めした養育費が金額通りに払えず、現在滞納が発生している状況です。
その事に関して家事調査官より、家計調査を行いたいので裁判所に来るように言われています。
これには、応じたほうが良いのでしょうか?もし、応じなかった場合はどうなるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。


履行勧告は強制力はありませんので、それに応じなくても罰則があるわけではありません。

ただし、履行勧告を無視していると相手に強制執行手続きをされる恐れがあります。そうなると、強制的に財産が差し押さえられてしまいます。

もし、養育費の支払いが収入的に厳しいのであれば、家事調査官による家計調査に協力したほうがいいですね。
現在の収入に合わせた養育費の額になるように手続きをアドバイスしてもらえるかもしれません。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
家計調査に応じなかった場合は、どういった事が予想されますか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
応じなくても履行勧告の時点では罰則はありません。
ただし、引き続き勧告はあるでしょう。

その後は相手に効果が無いことが告げられ、強制執行を促す可能性があります。

いずれにしても、裁判所の出頭を無視してもいい事はありません。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。

法律 についての関連する質問