JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

私の彼女が彼女の部屋で私が財布からお金を抜き取ったとのことで、警察に被害届を出しました。その翌日、警官が職場に来て、

解決済みの質問:

私の彼女が彼女の部屋で私が財布からお金を抜き取ったとのことで、警察に被害届を出しました。その翌日、警官が職場に来て、警察署に出頭するようにと私に言ったので、出頭しました。出頭すると、すぐに犯人扱い。取り調べ室で、警官と私だけで、私がお金を盗んだことを否認すれば、逮捕しなければならないといいました。私はとても怖く、脅されている感を受けました。逮捕しなければならないと言ったあとに、盗 んだと言えば私をすぐ帰してやると言ったので、おびえている僕は、盗んだと言ってしまい、微罪として処理されました。最後に、その警官から彼女へのお金の振込先を渡され、盗んだとされる金額以上の額を指定され、振り込むように言われました。まるでしくまれたような流れでした。とりあえず、これでこの事件は終了しました。正直、私は盗んでいません。お金を盗んだと言われたときの彼女の部屋は、私と彼女の二人だけ。取り調べ室では、警官と私の二人だけでした。
ところが、4年経過したおとといに、Y県警の内部調査委員の警官から警察署へ来てくれないか?と言われました。4年前に私を担当した警官が不適切な警官で、1件の不祥事が明らかになったので、内部調査委員が調査して、その警官に不適切なことをされた思われる人に事情を聴いているとのことで、私の4年前の事件について4時間に渡り、詳細に聴取されました。
内部調査委員は、この件に関して、被害届を私に出しますか?と言いました。また、調査委員が、仮に刑事裁判になったら、あなたの職はX市立大学大学院薬学研究科と社会的信頼性のある方だから、公判は誰でも傍聴人になれるので、新聞等に私の職と名前が出る可能性がある。よって、被害届を出すのを慎重になったほうがいいともいわれました。
判決が出る前に新聞等に掲載する可能性はあるのでしょうか?また、被疑者が無罪になった場合、必然的に私は有罪になるのでしょうか?昔の私の彼女を恐喝で被害届をだせるのは理解できるのですが、私に否認したら、逮捕しなければいけない。盗んだといえば帰してやると言った警官にたいしてはどのような名目で被害届を出せばいいのでしょうか?よろしくお願い致します。A
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

 

はじめまして、弁護士をしております。

 

緊急度高であるにもかかわらず回答が遅くなり申し訳ございません。

 

現時点でお役にたつかはわかりませんが、回答しておきますね。

すでにもう役にたたないということであれば、評価はせずに、払い戻し請求をされてくださいね。

 

それにしても…ひどい話ですね。

警察官がひどい取り調べをすることがあることは、弁護士の共通認識ですが、ここまでひどい話を実際に聞いたことははじめてです。

 

判決前に新聞等にでる可能性はあります。

今回のケースですと、事件の内容がかなり社会的にショッキングなものですから、その可能性は十分あると思います。

 

被疑者が無罪となっても、だからといってあなたが有罪となるわけではありませんよ。

有罪とするには、検察庁に事件を送致し、検察官が公訴し、刑事裁判をしないといけません。

ですので、今回、被疑者が無罪となって、あなたが必然的に有罪となるわけでは決してありません。

 

その元彼女さんのほうですが、これは、恐喝ではなく、虚偽申告罪(刑法172条)でしょうね。

恐喝も可能性としてなくはないですが、もし、恐喝ということであれば、その警察官と彼女がぐるになって行う恐喝、つまり、その警察官と元彼女の恐喝の共同正犯です。

 

で、警察官のほうですが、刑法193条公務員職権濫用罪ですね。

 

なお、被害届を出すときは、別に、犯罪類型はこれだ!と指定して行う必要はありませんので(告訴するときも実はそうなんですが)、そのあたりはあまり気にせず、

そんな警察官許せないとか、そんな元彼女許せないと思えば、とにかく被害届をだすということになります。

もちろん、新聞等に名前が出てしまうかもしれないということは十分考慮しなくてはいけないでしょうが。

 

ひとまず回答は以上ですが、

回答の中で不明点等ございましたら返信機能をご利用ください。

やりとりの中で疑問点を解決できればと考えます。

 

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問