JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

中高一貫教育の私立中高に子供を通わせていた親(PTA)です。 このたび高1の担任の先生と折り合いがあわず、その私立

質問者の質問

中高一貫教育の私立中高に子供を通わせていた親(PTA)です。
このたび高1の担任の先生と折り合いがあわず、その私立高校を退学
したのですが、どう考えてもその担任の先生(新任)の指導力不足なのです。
この場合、1年間の学費(約100万円)を損害として損害賠償請求を
高校を相手に請求しようと思いますが、相手は担任の先生個人or高校の代表である
校長先生or法人格の私立高校 のどれにするのか正解ですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

不十分であるにしろ、授業は提供されているのですから、
授業料の返還を求めることはできません。
学校には広い教育裁量があり、それを裁判所が「授業料を返還するほど指導力がない」と認めることは、ほとんどあり得ないと言っていいでしょう。

むしろ、指導力不足によって、何らかの損害が生じたとして、損害賠償請求をした方が賢明です。

なお、こうした何をどう損害と見るのか、については質問者様が考えるよりも、
依頼された弁護士が考えた方がいいと思います。
医師に相談する前から、ご自分で治療法を考えたりしませんよね。
それと同じで、法律構成は専門家が考えるべきことです。

被告にするのは学校法人と教師個人にすることになるでしょう。
この部分も、依頼した弁護士が決定するべきことです。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
質問は放置せず、適切な措置をとって終了してください。

このまま放置をしても質問者様には料金がかかります。

また、回答を読んで参考になったのであれば、プラス評価をして終了するのが本サイトのルールです。

法律 についての関連する質問