JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

先程の質問に追加です。度々申し訳ありません。 知人に確認したところ、弁償代は、窃盗品の一部を処分したものに対する弁

質問者の質問

先程の質問に追加です。度々申し訳ありません。
知人に確認したところ、弁償代は、窃盗品の一部を処分したものに対する弁償代だそうです。しかし、被害届は返却と弁償代・謝罪文で、被害届取り下げ上申書を提出してくれたのだそうです。
窃盗品の一部を処分した、ということが加わっても、「捜査打ち切りと逮捕なし」と考えてよろしいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
>知人に確認したところ、弁償代は、窃盗品の一部を処分したものに対する弁償代だそうです。しかし、被害届は返却と弁償代・謝罪文で、被害届取り下げ上申書を提出してくれたのだそうです。
窃盗品の一部を処分した、ということが加わっても 、「捜査打ち切りと逮捕なし」と考えてよろしいのでしょうか?
→処分しても、弁償したのであれば示談が成立しているとみなされるので問題ないでしょう。
先ほど回答したように、逮捕、起訴されるかどうかは前科があるかどうかが大きな要素になります(他にも要素はありますが)。知人の場合は示談成立、前科なし、被害届取り下げ、ということなので、「捜査打ち切りと逮捕なし」と考えて大丈夫ですよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.
迅速で丁寧なご回答をありがとうございました。
知人に伝えます。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
お役に立てて幸いです。回答が参考になりましたら、「評価」をしていただけると嬉しく思います。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問