JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

突然の質問でよろしくお願いします。13年前に離婚してその後3年後に再婚しました。子供は当時7歳でした。養育費を月4万

解決済みの質問:

突然の質問でよろしくお願いします。13年前に離婚してその後3年後に再婚しました。子供は当時7歳でした。養育費を月4万円できまりました。今まではちゃんと送ってきてくれてましたが。元夫は私が再婚していることを最近まで知らず・・・私の戸籍謄本などを調べた らしく。(人の戸籍をどうやってみたのか?)再婚してると激憤して養育費を0にすると調停の呼び出しが届きました。
私再婚後2年間は養子縁組しまっしたがその後解消しました。今子供は大学生で関東で生活し私はもちろん生活費家賃と休みなくパートしててもカツカツ学費はすべて借りています。今の主人は扶養の義務がないとかかわっていません。主人も55歳で収入も5年前からかなり少ないようで(主人の収入は全く教えてもらえません。)今養育費を0にされるのは子供が困りますこのような場合どうなるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、離婚当時に離婚協議書を公正証書等で作成されていたかどうかはわかりませんが

公正証書であろうと口約束であろうと、養育費は増減が可能な唯一の債権です。

ご相談者様(ここでは権利者)が再婚した場合も減額及び免除の対象になります。

一般的には離婚協議書に通知義務として再婚などの報告をすることが書かれます。

減額の意味合いは、養育費はお子様の権利であって、再婚によって新しい養育者

(養子縁組をしようがしまいが現実的な状況で判断されます)

が存在するので、養育者は2人は必要ないと判断されます。

養育費を必ず免除とは決まっていませんが、調停になれば最低でもかなりの減額も

あります。また、義務者(ここでは元ご主人様)の再婚やお子様ができたら

養育費の減額要件になってきます。

また、年齢から20歳を超えると養育費では無く、「扶養料」となり、また話も違ってきますので

調停で争うことになります。

いずれにしろ、経済的に苦しいことを元ご主人様に訴えて、お子様からも手紙など書いて

もらうなどして、お願いする形を取られると良いでしょう。

それと、戸籍に関しては、ご相談者様の戸籍では無く、元ご主人様が父親として

お子様の戸籍を取るのは何ら問題はありません。

そこに、ご相談者様のことも出ている形になります。

大変でしょうが頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。元夫は浮気相手と離婚後すぐに再婚して2人こどもがいるそうで す。ただ私の場合再婚したことで今の主人からの義務がないと言われ、元夫からは減額されたら、子供は中学なってすぐ 起立性調節障害となり学校に行けずその間3年間私も仕事がままななずで、収入がなく私の実家に世話になってました。その間の病院代も結構なものでしたが相手には特に何ももとめませんでした。4年間の大学の学費も子供が今後背負うのは当たり前でしょうか?私も前の夫も奨学金などなく卒業しています。元夫は今は親もいてるし、私だけがすべてをしょわないとダメなんでしょうか?再婚して、私は公共の母子手当ももちろんなく子供の生活すべてを当たり前ですがしてきました。今の夫に何度も助けてほしいと言いましたが


それもむりでした。ほかの」弁護士さんは再婚を報告する義務はないと聞きましたが・・・相手からも聞かれたこともないですし。連絡先も知ってるのにいきなり、勝手に戸籍を調べられるのもこちらとしては納得いきません。


私の場合向こうの意向に従うしかないのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ご事情はだいたいわかりました。ただ、調停になると、個別の案件と言うよりも

機械的に、年収がいくらでその他の条件から養育費はこうですみたいな対応になります。

元ご主人様が再婚して、子どもがいれば(連れ子でも同じです)減額の対象になります。

ただ、その他の特別の費用も決められるので、そこで争う形でしょう。

他の弁護士の先生の意見は、解釈論の問題なので、決定的ではありません。

今回は、通知義務規定を決めてなければそこは問われないでしょう。

あちらも再婚などのことを伝えてなければおあいこということでしょうか。

戸籍のことは、それによって、何らかの損害が発生していれば損害賠償請求は可能です。

いずれにしても調停の場での話し合いになるでしょう。

本来は、公正証書で離婚協議書を作成しておいた方が良かったのですが

13年も前だとあまり情報も無かった時代ですから仕方ないかもしれません。

それよりも、お話から、現在のご主人様の対応も気になります。

養子縁組もしてなければ、お子様に相続権がありませんので

相続が発生した時に、現在のご主人様のご兄弟様などと争う可能性もございます。

相手の意向にすべて従う必要はないですが、調停等での協議次第と言えます。

陳述書などを作成しておきましょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。公正証書は作っていますが子供にとってあまりにもいろんなことがあって、ただ子供にとって最後まで(学業終了)ちゃんとしてもらえば少しは精神的に受け入れられるのではないかと・・・子供が親を恨むようなことはあまりにも残酷ですし今の現状は子供にはもちろん言えませんので 今の主人には相続も求めませんので、特に争うこともないっでしょう。ご心配ありがとうございます。


 


 


何にしても子供が犠牲になってしまう現状はつらいですね。法律のことは全く分からないのと、余裕がないので元夫みたいに弁護士さんについてももらえず、きっといいくるめられてしまうのでしょうね。とにかく呼び出されているので


行って参ります。ありがとうございました。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

元ご主人様と現在のご主人様に挟まれて、お子様が一番可愛そうな現状のようです。

弁護士の先生が入ったからと、調停の場合は、それほど相手が有利になる訳ではありません。

時間が短いですから、陳述書による、現在の窮状を調停委員にお伝えください。

大変だと思いますが頑張って下さい。

少しでも参考になりましたら、評価の方をお願い致します。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問