JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします  居ぬきで カラオケのお店を しています 土地の持ち主は Aさんです 後で調べた所  その

ユーザー評価:

よろしくお願いします 
居ぬきで カラオケのお店を しています 土地の持ち主は Aさんです 後で調べた所 
その土地に 抵当権がついていることが わかりました  Aさんには 毎月 家賃を 払ってます  Aは 年齢が 80ぐらいで 高齢です(一人暮らし) もしAさんが亡くなった あとも 営業できるのでしょうか

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

土地に抵当権がついているという状況はさほど珍しいことではありませんし、Aさんが亡くなった後はその相続人が支払い義務を負うので、通常は問題になることはないかと存じます。

(この相続人へは金融機関より支払いの連絡がいきます)

 

また、登記簿上は抵当権が残っていても、それを消してないだけで既に融資は完済されているということもよくあります。この場合は当然ご質問者様に影響はありません。

 

Aさんに確認しなければ上記どちらの状況かはわかりませんが、Aさんがお亡くなりになった場合でも、その相続人との間で賃貸借契約は自動で継続されることになりますので、あとはその方達が、抵当権者に対し支払を怠らなければ問題はございません。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


分かりやすい回答 ありがとうございました 


 


 


 


 


相続人がいない場合 どうなるでしょうか

相続人がいないという可能性は非常に低いかと存じますが、その場合は不動産は国に帰属することになりますので、行政機関と話し合いをすることになろうかと存じます。

ただ、先にも述べたとおりその可能性は非常に低いかと存じますので、あまりそれに備えるということは考えておく必要はなかろうかと存じます。

質問者: 返答済み 4 年 前.


安心できました  大変ありがとうございました 


 


 

またわからないことがあればご質問ください。

ありがとうございました。

法律 についての関連する質問