JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

拝啓、先生方にはお世話になります。今、先週5/24(金)午前に妻と義母が協力して離婚届を勝手に出されしまい困って

解決済みの質問:

 今、先週5/24(金)午前に妻と義母が協力して離婚届を勝手に出されしまい困っています。(同日5/24(金)の午後2時半頃に自分も慌てて直ぐに市役所に行って離婚届不受理申出を同日にしたいと戸籍係に頼んだら、それは時刻主義なので離婚届は受け付けられたのでもう遅いですと言われました。)実はその前日の5/23(木)には妻と一緒に市役所に離婚届を一緒に出しに行ったのですが、自分の妻への未練からやっぱり別れたくない旨妻に直接に告げ、また翻意した自分を義母に報告するために妻が義母にかけた携帯電話を通じて義母にも離婚したくない旨をはっきりと伝えました。この騒動の背景には、震災時に警戒区域に居住していたため、東電からの賠償金が今月5年分が一括で支払われたので、その東電賠償金を折半して5/17(金)に妻の口座に分与(612.5万円)したところ、その金額を見た義母が急に自分へ妻と離婚した方が良い旨の説得(5/20~21)を自分の携帯電話に電話して勤務時間中に行い激しい口論になり義母とはかなり険悪な関係になりました。結局、義母が妻に対して自分と離婚しないと親子の縁や実妹との縁も切るぞと脅され妻も次第に自分から気持ちが離れ5/24(金)の自分が仕事をしている最中に市役所に行って離婚届を提出するに至りました。(自分の携帯に妻から事後報告有り) ついては今後、妻と義母が勝手に離婚届を出したことを理由としてこれから家裁に「協議離婚無効確認調停 」を申し立てたいと考えていますが先生方の本事案のお見立ては如何でしょうか? 注意点1・・離婚届は確かに自分が署名・押印したものであるが、今年年末年始に妻が携帯も出ず行方不明になった際に義母の家を訪れた際に義母が用意していた白紙の離婚届に自分の所だけを書いてしまっていた。(その後その離婚届は妻と義母が保管していたようです) 注意点2・・妻は統合失調症を患い健常者では無い(精神病2級で国から毎月年金を受給)。また最近も妻が頭の中の声が聞こえると言って外出し、どこかに失踪しそうだからと義母が警察に通報したところ保護され社会福祉団体を通じて、3/19~5/8まで精神病院に強制入院していた。 注意点3・・義母は妻を産んだ頃から離婚していて独居一人暮らしで無職(趣味パチンコ)であるためにお金に困っていたので分与された妻の東電賠償金を狙って居たのでは無いかと思われる。 また妻と同様精神業的な症状(仮設住宅に於ける侵入妄想や被毒妄想を訴え)が見られ、地域の警察に何度も相談してあきれられ、今は警察にもまともに相手にされなくなった。(ちなみに妻方の家系には精神病者が多い) 注意点4.・・母娘癒着。妻と義母は特定の宗教(仏教の顕正会)を信仰しているため、母娘癒着(一年の内半年ぐらいは義母の仮設住宅に同居)し、深く結びつき精神的な支配関係(義母が主、妻が従)が結婚以前から確立している。(しかし妻が正気に戻った時もあり、義母を冷静に批判している時もある) 注意点5・・自分は妻にはちゃんと日常は生活費とお小遣いを与えており、強制入院の際にも妻が精神病者だからといって悪意で遺棄せずに医師の許可した日時に看病や入院時・退院時の身元引受人になり金銭的負担も全て行った。(義母は入院費等は払っていない)

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、奥様のことでいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、離婚届の取り下げる期間が10日間あると言うのは、

震災や原発の影響を受けた福島県だけの何かの特別なケースでしょうか?

基本的には、一端受け付けた離婚届は、奥様達が偽造したものであろうが

市役所側の責任は問われません。

離婚届を無効にするには、家庭裁判所に協議離婚の無効確認の調停をして

さらに審判を得なければなりません。

奥様が精神疾患がおありということで、本来は逆に離婚したがるご主人様も多いのですが

統合失調症の場合は、裁判上の離婚理由にはなります。

いくら精神疾患があっても、離婚など一身専属権の問題は、他人が指図できる問題ではないので

かなり難しい調停になっていくかもしれません。

基本的には、奥様の同意が無ければ無効となりませんし

審判の判断を仰がなければなりません。

調停委員に、詳しくこれまでの経緯を説明する必要があります。

ただ、一度は、ご相談者様もご納得されて離婚届を出そうとしていますから

そのあたりの判断は厳しいものがあるかもしれません。

そこをどう説得するか、陳述書などを作成されると良いでしょう。

また、離婚しても、同じ方との再婚は可能ですから、様子を見て修復をする方が

良いかもしれません。

その場合に限って、待婚期間6か月や300日ルールのしばりはありませんから

すぐに婚姻届を出すことも可能です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。疑問点の、「離婚届の取り下げる期間が10日間ある」と言うのは、市役所の戸籍係によると離婚届の「受付」と「受理」では意味が異なり、例えば5/24に離婚届を提出するとまず「受付」し、その後片方の配偶者が意義を唱えると10日後の6/3迄に2人で離婚届を取り下げれば始めから離婚届は無かったことになる。しかし片方の配偶者が離婚届の取り下げに応じなけ れば11日後の6/4には自動的に離婚届の効力が発効し、提出日の5/24に遡及して離婚したことになるとのことでした。また質問なのですが、精神病で心神耗弱の状態にあった時に出された離婚届も有効なのでしょうか?すなわち妻が精神病で周期的に離婚を望む時期があったり、婚姻継続を望む時期があって周期的に変わるときに今回義母に旨くそそのかされ利用されて東電賠償金を義母に渡して、その後我に返ったときには離婚状態になっている状態を果たして理解できるかどうか。また自分としては精神病がひどい状態だからこそ離婚届を出した妻に対してそのままシメシメと離婚を了承するのは、「広義の悪意の遺棄」になりはしないかと言う良心の呵責を感じています。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から受付と受理の違いはわかりましたが

多分、他の市役所の戸籍などの確認の関係で受理期間が延ばされている特別なものかも

しれません。受理した時に届出日に遡って離婚の日になると思いますが

あまり聞いたことはありません。相手方市役所の確認待ちと言うのはあります。

届出者待ちと言うのは珍しいのではないでしょうか。

 それとは別に、判断能力が一時的にも回復していれば離婚は有効になります。

提出時点で意思があったかどうかです。

仮に、ご相談者様が離婚の意思があったなら、奥様がそのような状況であるからと

後ろめたさは感じる必要は無いと思われます。

前述したように復縁はすぐにできますし、もし復縁したら、今度は先に

離婚届の不受理の届を出しておくなりされても良いかもしれません。

現実問題として、ご相談者様にもまだお迷の部分があるのかもしれませんね。

離婚条件だけを調停で争うこともできます。

頑張って下さい。

 

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問