JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

お店の駐車場で駐車しようとしたら、隣の車にぶつけてしまいました。 私は、そのまま立ち去ってしまいました。 後日警

解決済みの質問:

お店の駐車場で駐車しようとしたら、隣の車にぶつけてしまいました。
私は、そのまま立ち去ってしまいました。
後日警察の方が訪れ、事故が発覚しました。
お店の駐車場なのであとは、当人どうしで話あうよう言われました。
修理は当然ですが、この様な逃げてしまった場合、現金の支払いも発生するのでしょううか。
私自信、逃げたという負い目もあるので、用意するつもりですが、相場のようなものがあるのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

刑事事件にならなくて本当によかったですね。

 

 

さて、隣の車にぶつけたということですから、ようは単なる物損ですよね。

 

法律の世界においては、物損というのは、その経済的損失さえおぎなえば慰謝料は発生しません。

もちろん、その車が修理してもなおらないような非常に貴重な車で、そしてだからこそ本人が大切にしていて、それを知りつつ嫌がらせで、傷をつけた!などというような例外的なケースでは別ですが。

また、逃げたということ自体で、相手に精神的損害を与えているかというと、まあ確かに与えていはいるのですが、現金に置き換えることができるほどの精神的損害を相手が被っているか、つまり法的に慰謝料を払うほどのものかと言いますと答えはノーです。

 

結局、法的に言いますと、相手の損害は、車の物損だけで、その物損分さえあなたは何とかすればいいので、それ以外は、気にしなくて良い、ということになります。

(ちなみに、万が一、相手が弁護士をつけて、裁判を起こしてきた場合には、損害額にプラス10%程度の弁護士費用を払う必要はありますが…)

 

ですので、当人同士の話し合いでおわるならば、あなたは修理さえすればよく、現金の支払い(慰謝料)はいらないということですね。

 

ただ、法的な話ではありませんが、

とはいえ、逃げたというのは、法的にはさておき、倫理的には問題ですし、裁判となったら損害額のプラス10%分の費用は払うことになるので、相手がごねて裁判をしてくる前に、菓子折り程度のものを渡して、はやく解決するというのが、社会的な相場かなという気はします。

 

 

ひとまず回答は以上なのですが、

不明点については、お手数ですが返信機能をご利用くださいね。

やりとりの中で疑問点を解決していくことができればと考えます。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

一人で悩んでいました。


回答、本当にありがとうございます。


 


まだ相手様には会っていないですが、これを参考にお詫びに行ってきます。

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

いえいえ、とんでもないです。

 

人損ならともかく、単なる物損での当て逃げ(しかもお店の駐車場)というのは、あなたが思っているほど、法的には悪くないのですよ。

修理代は払わなくてはいけないので、そういう意味では違法(悪いこと)かもしれませんが、ただ、それだけなのです。

 

あなたが(あてたことを)謝って、修理代払いますと言えば、相手も普通は、はじめは「逃げた」とあなたのことを非難しても、しばらく話せば納得してくれますよ。

 

ですからそんなに悩まないでくださいね。

 

なお、回答がご参考になりましたら、評価していただけますと、助かります。

評価後であっても、返信機能はご利用できますので、また不明点等ありましたら、このまま返信機能を使ってご質問くださいね。

法律 についての関連する質問