JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

現在、離職中のものですが、今年2月中旬に転職先での扱い方と業務不振を理由に自己都合退職しました。 その後、貯えが少

解決済みの質問:

現在、離職中のものですが、今年2月中旬に転職先での扱い方と業務不振を理由に自己都合退職しました。
その後、貯えが少々ありましのたでゆっくり転職活動を行おうと考えいました。
4月に少々お金が必要になり登録型の派 遣で3カ月ほど働こうと思い、派遣の仕事を始めました。
(自分の勉強をしたいのもあり、週3日の労働ができる場所を探し登録しました。)
ですが、3週間ほどして登録した派遣会社が行政処分をうけ、3ヵ月の業務停止になってしまいました。
私は4月スタートの2か月更新という形でしたので長くても5月末で契約終了となりました。
対応として、派遣元の方で現在の派遣先での雇用(期間工)に変更できる可能性もあると言っていました。
もちろん、派遣先で改めて面接、業務態度を考えて決定するという事でした。

私としては、派遣先の業務を行いたかったわけでもなく、また派遣では週3日の出勤で良かったのに対して、
派遣先ではフルタイムの人という噂が流れていましたので、退職意思をし、5月中旬で離職しました

この場合、退職理由は会社都合にならないのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。社会保険労務士です。

 

貴方の雇用元である派遣会社が行政処分を受けたということは、なんらかの法令違反があったということですよね。

会社都合による退職、つまり失業等給付で優遇を受けれる特定受給資格者に該当する要件の一つとして「事業所の業務が法令に違反したこと」というものがあります。

貴方の場合はこれに該当する可能性がありますので、貴方の住所地を管轄するハローワークにご相談されることをお勧めいたします。

>わらべやでの雇用の可能性もあった、このようなことは関係ありません。

仮に離職票に自己都合と記載されても、ハローワークで異議を申し立てることができますが、事前にハローワークで相談しておくに越したことはありません。

remember2012をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問