JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4912
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

住所は東京都大田区です。私は自治会の役員(会長)をしています。 数日前のことですが、自治会会館の隣に住む85歳の男

解決済みの質問:

住所は東京都大田区です。私は自治会の役員(会長)をしています。
数日前のことですが、自治会会館の隣に住む85歳の男性が見に覚えの無い内容の貼紙を会館前の掲示板と本人の自宅前の掲示板に貼り出しました。さらに近所に推定50~100枚ほど同じ内容の手書きのビラを配った。ビラの内容は、自治会館である寺堂の賽銭箱を私と会計部長が壊したというもので、両名を実名で「こわしや」と指しています。彼は7年前まで会長をしていましたが、当時役員会を無視した独断暴走行動ばかりでその後の総会で罷免されました。
3年前に寺堂の工事をした際、古い 価値あるものを壊したと所有者である寺ではなく私を訴えました。しかし裁判では当然不認定となり、彼は以降本件に関わらないことを裁判所から言い渡されました。
85歳という高齢ながら、妻子家族は遠方に別居しています。また認知症との診断を受けているようです。これまでも自治会運営に関してありもしないビラを大量に配ったりしていましたが、ここ2年ほどありませんでした。道であうとこちらからは声をかけますが、反応は平常でしたが、これらの行動は精神異常さえも伺え、先々寺堂に火をつけられる恐れも感じる次第です。

今回の相談は、実名入りで近所に配布した虚偽のビラにより、会長である私と会計部長のふたりさらにその家族が精神的に苦痛を蒙っている、両名および自治会の名誉を傷つけられたことです。
これまでは、ある程度ボケ防止くらいと思って暖かく見守っていましたが、現状では許しがたい状況だと思い相談をさせていただきます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、その方が85歳と言う高齢の方なので、認知症と言う診断もあり得るかも

しれませんが、そこはきちんと確認が取れていますでしょうか?

噂や未確認の情報では、人権侵害の問題になる場合がございます。

とりあえず、事実でないことをビラまきすれば、不特定多数の人間に対して

ご相談者様達の社会的な信用を棄損したと言うことで

名誉棄損罪が成立する可能性がございます。

警察に刑事告訴すると言う手もございます。

そこまでは大袈裟だとお考えであれば、民事事件として不法行為による慰謝料請求や

謝罪広告等の要求は可能です。

ただ、少し認知症などがあれば、「地域包括支援センター」や「社会福祉協議会」や

「保健所」にご相談すべき問題かもしれません。

別居しているとはいえ、家族がいるので独居高齢者としてのサポートを受けてないのかも

しれません。場合によっては施設入所もあり得ます。

相手の状況にもよりますが、まずは内容証明で慰謝料と謝罪広告等の要求をしましょう。

内容証明は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


実は昨日、寺堂で数人の役員と本件に関して打ち合わせをしている際に、かの本人が通りがかったので、無理やり連れ込んで警察官(生活安全課職員)を呼んで諭しました。しかしながら、自分の行動に反省はなく、警察官に対しても「逮捕するなら逮捕しろ」と抗弁。賽銭箱を壊したのは自分は現認していなく(妄想の疑いあり)、貼り紙はもうしない、ビラはまいていない(後でどこのまいたか忘れたと訂正)といっていました。


本日、私は警察に赴き再度状況を説明して相談するつもりおります。


このビラや、数年前の裁判などで迷惑にはうんざりしている状況ではっきりとやめさせなければと思っています。


 


認知症に関しては、本人が病院で診断されたと周囲に言っていること、会話からしてまさしくあきらかです。年齢は正確には89歳であることがわかりました。健康の問題として外出や歩行は全く問題なく、地域包括センターからヘルパーは週2回派遣されています。年金もあり一人暮らしとはいえ経済的にはゆとりがあるようでそれゆえに、こんなことを考え行動しているのかもしれません。


 


家族(妻)は逃げ出してもう怖いものなしの状況の彼に対して、裁判で一程度の経済的圧迫を加えることでこうした行動の抑止になればと思います。


警察に刑事告発はもとよりですが、民事訴訟についての手続きは内容証明から始まって慰謝料の訴訟するということでよろしいのでしょうか。


本人の認知症が正式に認められた場合は、免罪になるのでしょうか。いろいろとやることが無駄になっても困ります。


よろしくお願いします。


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加の情報から、認知症が事実で、判断能力が無い者がした犯罪は

罪に問えないとなっています。

そう言う意味では、いろいろ動いても無駄なこともあるかもしれません。

本来は、家族や親族が成年後見制度を利用して対応すべきです。

そう言う意味では、認知症の本人よりも家族にプレッシャーをかけては

どうでしょうか?本当はこれが一番の方法だと思います。

そこで、成年後見制度等利用してもらい責任の所在をはっきりしてもらうことです。

現時点でも認知症の保護責任者としては家族が該当します。

家族に苦情を言うこともあり得ます。

ただ、ずっと判断能力が無ければ、即入院でしょうから

本人にとりあえず、内容証明で慰謝料等の請求をしてみましょう。

しかし、長く労力のかかる戦いにはなるでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

家族は逃げ出しているので対応できません。


内容証明からお金がかかっても、結局認知症で逃げられるのではこれもまた得策になりません。


結局、今のところ警察に相談することにしました。


この手のトラブルはなかなか方策がないのだとわかりました。


いろいろとありがとうございました。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

最終的には家族の問題になってくると思いますので

親の扶養の義務等がありますから、何とか家族につなぐことになるでしょう。

頑張って下さい。

少しでもご参考になりましたら、評価をしていただけると助かります。

よろしくお願い致します。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問