JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4808
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

18年前に妻の姓で婚姻。現在は2児の父です。 翌年、妻の父親が病に倒れたため、妻の両親と養子縁組をしました。 そ

質問者の質問

18年前に妻の姓で婚姻。現在は2児の父です。
翌年、妻の父親が病に倒れたため、妻の両親と養子縁組をしました。
その年に妻の父親がなくなり土地を相続しましたが、その土地が国の買収対象となり、現金を手にしました。
かまってくれないとの理由から3年以上前から妻が不倫をしています。今も継続中。私は平日朝と休日は家事をこなしており、家の事はかなりやっております。
このような状況なので、近いうちに離縁と離婚を予定していますが、妻から相続した土地代を請求されています。
一度相続したものでも返金は必要なのでしょうか。
ちなみに、そのお金の一部は株に投資しているものがあり現金化できていません。
アドバイス宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、いろいろお悩みの状況だと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、養子縁組をされていた時に、お父様が亡くなり相続が発生したと

言うことだと思いますので、遺言や遺産分割協議書等で、すでに相続手続きが

終わっていれば、それを蒸し返すことは基本的には出来ません。

また、養子縁組を離縁したり相続人配偶者と離婚したからと

返還する法的な理由はありません。

仮に、それを白紙に戻すと言うのであれば、相続人全員の合意が必要になります。

お話からは、お母様と奥様も相続人ですから、また奥様の兄弟等いれば

その全員の合意が必要です。

とは言え、ご相談者様が合意しなければ、相手方が家庭裁判所の調停を

申立てなければ争いにはなりません。

仮に、白紙に戻ることがあれば、相続のやり直しは、税金に影響を与えます。

高率な贈与税がかかる可能性が出て来ます。

 次に、離婚に置いても、財産分与がありますが、相続財産はそもそも

固有の財産でありますから、離婚の財産分与の対象にはなりません。

そこで、もめるのであれば、家庭裁判所の離婚調停を申立てると良いでしょう。

その上、離婚理由が、奥様の不貞行為にあれば、ご相談者様からの慰謝料請求も可能ですから

奥様も藪蛇になるのではないでしょうか。

離縁と離婚に関して相続財産の部分は関係ない話です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

始めまして、回答ありがとうございます。
相続に関して、相続を白紙に戻すためには相続人の同意が必要とのことですが、妻の母は既に他界しているので妻と私になります。妻は実家の為に何もやっていないことを理由に家庭裁判所に訴えても取り戻すと言っています。実家のことは多少なりとも手伝っているつもりですが、仮に全く何もやらないとした場合、離婚後は子ども達の親権は妻に、子ども達の姓をそのままとすることになっています。その場合、家庭裁判所に異議を申し立てられた場合は、私のほうが不利になることはないのでしょうか。


次に離婚に関してですが、不倫の理由としてかまってもらえない、私に興味がないなどの理由で不倫に走ったと言っています。私自身はある程度の会話と、夫婦関係はありますが、仮に全く妻のことをかまわない場合は、裁判で不利になることはありますでしょうか。


お手数ですが、ご回答宜しくお願い致します。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お母様が亡くなっているとなると、他にお子様がいなければ

お二人が二次相続みたいな形になると思いますが

基本的には、家庭裁判所に訴えても取り戻すと言うのは無理があります。

多分、法律の専門家に報酬額だけ取られて損をするケースもあり得ます。

なぜ、そこまでするのかの意味がよくわかりませんが

親権問題は、調停等になれば、9割方は女性側に親権等は行くので

そう言う問題が無くても有利不利は変わらないでしょう。

 また、不倫の理由がそれで正当性が認められれば、世の中の奥様は

誰でも不倫しても問題ないとなってしまいます。

そこは厳しく攻めて、相手の不倫相手の愛人も追及していくように主張されれば

譲歩はしてくるかもしれません。

ただ、夫婦関係が破綻していた事実があれば慰謝料請求はできませんが

ご相談者様も努力をされていますので、そこは問われないでしょう。

調停になってもあまり意味が無いと思いますが、調停で満足すれば受けてたつのも良いでしょう。

どうも、すべてが奥様の無駄な独り相撲に思えます。

ご親族様やご友人の方に説得してもらうなど必要かもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

心強い回答ありがとうございました。


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

少しでもお役に立てたようで幸いです。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

法律 についての関連する質問