JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

新車のバイクの購入申し込み後のキャンセルについて相談させてください。 申込日5/18(土曜日) 本体615,

解決済みの質問:

新車のバイクの購入申し込み後のキャンセルに ついて相談させてください。

申込日5/18(土曜日)
本体615,000円
諸費用込687,000円です。

店頭在庫なし、メーカー在庫未確認(4/24時点の在庫表はその場で確認)

頭金として当日7,000円を現金で支払い
のこり680,000円をJACKSのショッピングローンで購入
その場で審査、すぐにOKとなりました。

この段階では、
希望の機種のメーカー在庫が確定しておらず、
月曜日(20日)に確定するとのこと

翌日の日曜日、
全くの個人的理由でキャンセルの必要が
出てしまい、連絡するも閉店後のため繋がらず、
翌日月曜日に店舗へ連絡

土曜日に受け付けた人がお休み。
「代わりの人は担当ではないのでわかりません」
とのことでしたが、キャンセル希望は通知。

翌火曜日、土曜日に担当していただいた方から連絡があり、


まだ、メーカーへの発注は保留している。
キャンセルの場合は本体価格の10%+書類作成料10500の72000円必要
直接店に来ないとキャンセル受付はできない
遅れるほどキャンセル料は値上がりし、
最終的には(確か60日?)で100%にまで上がっていく。

とのこと。

確かにこちらの都合なので申し訳ないけど、
キャンセル条項については契約時に
全く聞いていない

かつ、

発注も止めているので
店側には実損害は無いので
高額なキャンセル料は払いたくないのですが、

このまま内容証明でキャンセルしたい旨を通知すれば
一方的なキャンセルとなるのか?

店舗の担当いわく、
来店の上、72,000円(時期によってはさらに高額なキャンセル料)をその場で支払わない限り
キャンセルとならず、来ない場合は取り立てに行く!

と言っています。


実害が発生していない中で
さらに、キャンセル料については全く説明を受けていないのに
この請求は有効となるのか確認させていただければと思います。


よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、契約した翌日にキャンセルをしないといけない理由と言うのも

余程のことですが、契約書にキャンセルの条項があれば

それに従わざるを得ないと思います。

そもそも、バイク屋の店舗での契約だと思いますから特定商取引法によっても

店舗契約はクーリングオフができませんし、更に自動車やバイクはクーリングオフの対象外です。

ただ、日数によりキャンセル料が決まるので、あれば、最初に告げた日となるでしょうし

そもそも、新車の場合は、中古車と違い、いくらでも同じ在庫がある訳で

ご相談者様が言われる通り、何ら店側に損害を与えてないのに

キャンセル料が高すぎると言う主張はあり得るかもしれません。

そこは、合意キャンセルを申出るしかないですが、そもそもキャンセルの理由が何かで

相手が納得できるかです。

クレジットカード会社が止められても、キャンセル料の問題は残ります。

そもそも10%が高いかどうかですが、金額の問題はありますが

20%の大手の業者もございます。

書類作成費用は、普通に考えると高いと思いますが、取られます。

合意解除は、メーカー直営などでなく、小さな会社であれば、可能かもしれません。

問題とお考えであれば、消費者被害として、国民生活センター(国の運営)か

消費生活センター(自治体の運営)にご相談される手もございます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。


 


ご丁寧に回答いただき感謝いたしますが、


個人で調べた範囲を超えていないため、


追加で回答を希望する要点を記載します。


 


 


① 「来店の上、指定するキャンセル料を支払わないとキャンセルは成立しない」と電話で言われているが、内容証明を送るだけで法的にはキャンセルとなるのか?


 


② 受領した「注文申込書」の裏面にはキャンセル料率の記載は無いにも関わらず、10%のキャンセル料(申し込みから1週間以内の場合。最大100%:申し込みから60日以上)の請求は有効なのか?


 


記載内容:第3条(注文の不承諾と撤回)


① ~~不承諾についてなので省略~~


②乙はこの契約による自動車の注文を、第4条の注文の撤回が不可能となる時期に到達するまでは、撤回(キャンセル)することができます。但し、この場合、乙は甲に対し、甲が被った損害(書類作成料・キャンセル料)を賠償するものとし、申込金等は対等額で相殺されて手も異議ないものとします。尚、申込金等が損害賠償額に満たない場合、乙はその不足額を現金一括にて甲の指定する日までに、甲に支払うものとする。


 


 


 


③ 内容証明を送り、キャンセルの意思を伝えたうえで、合意を得られなかった場合、販売店の言う「取り立て」は法的に問題ないのか?


 


④ このまま放置した場合、申込金(頭金)として支払い済みの7000円はあきらめるとして、法的な債務は発生など含めてどのようなリスクがあるのか?(そこの店で2度と買い物できない。とかは除く)


 


 


以上


よろしくお願いいたします。


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的に、問題解決の結論まではこのサイトでは判断できませんので

あまり満足の行くものではないかもしれませんが

わかる範囲でご回答致します。

①キャンセル方法が来店しかないと契約書にあれば、契約書に署名捺印されている以上は

従うしかないかもしれませんが、そう言う条項もなければ他の手段もあり得るでしょう。

本人かどうか確認させれば良いのですから、運転免許証等の身分証明書のコピーを

FAXで送らせるとかあると思いますが、基本的には嫌がらせでしょう。

また、電話一本でキャンセルされたとなると、店側が困るだけの店側の都合でしょう。

②キャンセルの内容が書いてないのは問題と言えます。

そこは争えるかもしれません。ただ、キャンセル料の支払いは免れないようです。

③内容証明には法的な拘束力はありませんから、契約書が優先されることになります。

取り立ての方法にもよりますが、貸金業規制法並みの規制はされると思います。

④放置しておけば、少額訴訟や支払督促を簡易裁判所に申立られる可能性が

あります。キャンセル料の利率の問題は残りますが、このレベルは、専門家に

ご依頼しなくてもできる場合もございますので、相手側が仕掛けてくることは

ありますのでご注意が必要です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問