JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

知人の紹介で家を購入することになりました。一人暮らししていた売り主は昨年より体調不良の為施設に入居中です。ご本人は土

質問者の質問

知人の紹介で家を購入することになりました。一人暮らししていた売り主は昨年より体調不良の為施設に入居中です。ご本人は土地も自分の名義になってると思っていたのですが、調べてみると売り主の祖父の名前で大正6年に登記されたままでした。父親の兄弟がいるらしいのですが、付き合いはないらしくその兄 弟に少し問題があった為名義を変えていないらしいのです。もちろん税金はお父様、ご本人が支払いしてきています。上物だけ買ってもいいですが、地代の支払い、売り主が万が一亡くなった時を考えると面倒かなと…。ご本人には子供さんはいませんし、弟さんは施設に入居する時キレイにしてしまえと言っていたらしいです。相続権のある人を探し出した方が良いのか、ただご本人は体力気力ともになく、面倒は避けたいご様子です。アドバイスよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontontonでございます。

それは、大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、相続時にきちんと所有権移転登記をしていないためによく起こる問題です。

当然、相続時に、遺言や遺産分割協議書が作成されてなければ

その不動産は、売り主の方が住んでいようが、相続人全員の共有財産となっています。

そのため、相続人の全員の合意がなければ売買さえもできません。

この状態は、放っておけば置くほど、次の相続が起きて大変面倒になります。

もちろん、取得時効の考え方もあり得ます。

自分の名義と思って、ずっと固定資産税等支払っていれば、そう言う思いもあります。

ただ、固定資産税に関しては、代表相続人が支払えば良いことになっていて

必ずしも所有者である証明にはなりません。

仮に、取得時効を主張する場合は、やはり、相続人達と訴訟で争ってからの判決が

必要になります。

他の相続人の許可を得るにしても、面倒さは変わりはありません。

お話から、売り主の方が高齢者と言うことであれば

成年後見制度を利用する手もあります。

そうすれば、成年後見人がすべての手続きをすることもできます。

法定後見制度だけでは無く、任意後見制度で、財産管理契約ですると言うのもあり得ます。

後見人は、専門家だけではなく、一般の方も成れるのでご相談者様が動くのも手かもしれませんが

基本は、司法書士の先生のような専門家にご依頼された方が無難でしょう。

専門家の先生に動いてもらえば、面倒は少ないですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

法律 についての関連する質問