JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 161
経験:  University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
13871884
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

フレンズプロビデントでのファンド購入し、解約時のことです。 3年前にフレンズプロビデントの取り扱うファンドをファン

質問者の質問

フレンズプロビデントでのフ ァンド購入し、解約時のことです。
3年前にフレンズプロビデントの取り扱うファンドをファンドマネージャー仲介のもとに購入しました。
海外で生活することを目的で、資金源としての資産運用で利益が出ればとの思いで、運用しました。
当然、ファンドですからリスクを伴うことは最初から承知していました。
購入した時の総金額が約5000万円手数料が年間60万円ほどかかっていました。
あまり運用実績も良くなく、購入したファンドの解約手続きをしたところ、残りの5年間に関する手数料を支払うこととなってしまったのです。
約300万円の手数料代金、日本の場合このようなペナルテイはないですが、海外ではこれは常識なのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

うーん、これは、契約書の内容によりますので、「海外での常識」では、決してありません。

もう解約をされて、手数料の300万円をお支払いになったのでしょうか?

一度支払われる(といいますか、差し引かれて帰ってきたのでしょうが。。。)と取り返すのは難しいですが、、、如何でしょうか?

奥山
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
先日、上記のお答えをさせていただきましたが、如何でしょうか?ご参考になったようでしたら、回答の承諾をお願いいたします。

契約書の内容をきちんと説明していなかったなど、相手に瑕疵があり、貴方様が、ファンドの運用者(このペナルティを課した会社)の所在地の裁判所にアクセスが可能であれば(言い方が難しいのですが、日本からの遠隔操作で訴訟をすることは非現実的で、300万円は弁護士費用ですぐ消えます。そうではなく、このファンドが所在する場所に住んでおられるのであれば、訴訟コストがぐっと下がりますので)、300万円を取り返すことも、訴訟を通じて可能性はあります。

奥山

法律 についての関連する質問