JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

31歳 既婚 女性 です。私は3姉妹の末っ子です。 祖父母の家を継いだ両親の兄弟トラブル(遺産、祖母の世話、お墓問

解決済みの質問:

31歳 既婚 女性 です。私は3姉妹の末っ子です。
祖父母の家を 継いだ両親の兄弟トラブル(遺産、祖母の世話、お墓問題)に悩んでいます。

私の父は次男です。
30年前、長男の嫁が祖父母との同居を拒んだため私の両親が入りました。しかし遺産や墓問題にて母が兄弟間のトラブル、祖母との同居に疲れ、長男の母に対する暴言をきっかけに
家を出たいといいました。
30年間同居している中で元々いつも「家を出たい」と言っては父がなだめてきましたが今回は本気で家をつもりです。

父も母をなだめられず、家督、遺産を放棄するが祖母の安全だけが不安なため
私夫婦におばあちゃんとの同居を依頼してきました。
他の兄弟たちは面倒をみてくれないだろうからと。

そこで質問なのですが、私達孫夫婦が祖母と同居してそのうち介護が必要になった場合、
介護義務や責任は法的に発生するのでしょうか?
父は引っ越したい時はいつでも引っ越すのが条件で入れる様に兄弟には提示しておくと
いうのですが、祖母を置いて引っ越してしまった場合兄弟達から責任を問われ、法的手段
を取られたりするとやはり不利なのでしょうか?
その前に兄弟達は私達孫夫婦を訴えられる立場なのでしょうか?

宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
高齢のご親族について、誰が面倒を見るか、誰が介護をするかといったことは法律で強制する性質のことではないため、介護が必要なときに同居していても法律で介護をすることを強制されたり、他のご親族から訴えられて裁判で負けるようなことはありませんのでご安心ください。
あとは、通常は考えられませんが、お祖母さまがご病気で助けが必要な状態であるにもかかわらず、これを放置してお祖母さまの生命・身体の安全を危険にさらすしてしまったような場合には、保護責任者遺棄罪という犯罪になることが理屈上あります。
犯罪となるのは,例えば転居の日に病院に連れていったり救急車を呼ぶべき状況にもかかわらず放置してしまったとかそういう極端な場合ですので、心配はいらないでしょう。

以上のとおり、同居したことを理由に法律的に重い義務を課されるということはないのですが、実際にはどうしても同居している方に重い負担がかかります。
同居しているのなら面倒を見るのが当然だ、という意識の方も多いですし、法律で介護の義務がないから介護しないと言うのはかなり困難だと思います。
介護が必要になったから出て行くとなれば、事情を知らない方からの非難なども覚悟はしておかなければならないでしょう。

それと介護とは異なりますが、お祖母さまが経済的に困窮した場合に必要な経済的支援を行う義務である「扶養義務」については「直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。」と民法第877条に定めがあり、あなたも孫という直系血族ですので、お父様の兄弟と同様に扶養義務を負っています。
この扶養義務について負担すべき者の順位は決まっておらず、同居している者が優先あるいは兄弟が優先というものではないため、扶養義務者が話し合って決めなければならず、決まらない場合は家庭裁判所の調停や審判の手続きを使うことになります。


これは個人的な意見ですが、同居をするのであれば最後まで面倒を見る覚悟が必要だと思いますし、それが困難であれば当面は介護サービスを利用してお祖母さまの安全を確保し、いよいよ一人暮らしが危険になったときは施設への入居を考えるのが良いのではないでしょうか。
お祖母さまはきっと住み慣れたご自宅で最後まで過ごしたいとお思いでしょうし、その希望を叶えられれば、それが最善だと思います。
しかしそのために誰か一人が負担を押しつけられて犠牲になるというのは間違っていますし、お祖母さまも望まないでしょう。また、在宅ではどうしても目の届かないこともあり、施設でプロに任せたほうが快適な生活が送れることもありますので、どのようにするのがベターかご親族で話し合い、良く考えて結論を出すのが良いと思います。
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

詳しい返答本当にありがとうございます。 細かくかつ的確にお答え頂いて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


 


たくさんの情報を頂いてた後で恐縮ですが、以下の文面に対し質問があります。


 


「犯罪となるのは例えば転居の日に病院に連れていったり救急車を呼ぶべき状況にもかかわらず放置してしまったとかそういう極端な場合ですので、心配はいらないでしょう。」


 


上記太字の部分について具体的にどういった症状の事を言うのでしょうか。


現在祖母は兄弟トラブルを知ってか知らずか不明ですが、精神的に不安定で身体は元気なのですが外地にいる父に


「私に何かあっても帰ってこなくていいからね。」


と言ったような発言が出ています。


 


13年前祖父が亡くなった後の兄弟トラブル後も鬱病になり、上記のような発言が聞かれていました。


その後鬱病を克服したのですが、年を取るにつれて風邪を引いた時など気弱になり時々はそういった事が聞かれていたのですが、今回このタイミングでまたその様な発言をしているなかで、母は出て行く事が可能なのでしょうか?


 


また、父より祖母に対する兄弟トラブルの内容や絶縁の手紙を作成中で


それを話すことによってその後寝込んでしまったり、鬱病再発症などの場合は身体は元気でも状況をみて出て行く事が困難なのでしょうか?


 


ちなみに私の祖母は同居している姉にも「○○ちゃんには家にずっと残ってほしい。」などの発言がよく聞かれ、一人にはなりたくないという思いが強く、母や姉の幸せを考えて自分が引き下がれるような心持ちの人間ではないのですが・・


 


その辺をふまえアドバイス、再度いただけませんでしょうか?


 


お忙しい所、長々と申し訳ありません。。


 


宜しくお願いします。


 


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
うつであったり、精神的に不安定な状態であっても、大人であれば体調が悪ければ通常はタクシーを呼ぶなどしてご自分で病院に行くことができますし、救急車を呼ぶこともできます。
犯罪になってしまうのはそれすらもできない状態、例えば引っ越しの当日に意識が無い状態でそれを放置するような、そういう極端な行為ですので、お母様が出て行くことは可能です。
もし引っ越し当日にそのような状態であれば病院に連れて行き入院させるなどしなければなりませんが、その状態でも出て行くことを止める必要はなく、退院後のことは改めて親族や病院のソーシャルワーカーなどとも相談して決めれば良いことです。

お祖母さまが一人になりたくないという思いを強くお持ちなのは理解できますし、ご親族がそれに応えたいとお考えなのも素晴らしいことです。
しかしご親族にもそれぞれの家庭があり、幸せがあります。お祖母さまにそれらを壊す権利は無く、ご親族にもお祖母さまの希望に無制限に応える義務はないのですから、出来るだけのことをした後は、できないことはできないときちんと線を引いて理解してもらうことも必要ではないでしょうか。


いきなり施設にというのも環境の変化が大きく負担が大きいかもしれませんから、まずは近くの介護施設等のショートステイなどを利用して一日~一週間程度の外泊に慣れることから試してみるのはどうでしょう。
常に職員が目を配ってくれますし、他の入居者と仲良くなったりすれば少し気分も変わるかも知れません。
施設の探し方がわからなければ、お住まいの自治体の福祉課や地域の社会福祉協議会などに相談窓口がありますので、そちらを利用してみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

 


質問に対し、的確かつ暖かい言葉をありがとうございました。家族皆がこの件で悩み傷つき、本当に辛い毎日ですがホッとしました。


 


あとは両親が決める事なので、私達子供はそれをサポートするのみです。


 


本当にありがとうございました。


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。
無理し過ぎないように、頑張ってください。
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問