JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

初めまして、キャンセルに関する相談です。 当方は自動車中古パーツ販売店です。先日お客様がが来店されご希望の商品

解決済みの質問:

初めまして、キャンセルに関する相談です。

当方は自動車中古パーツ販売店です。先日お客様がが来店されご希望の商品のお見積りを提示しました。検討するとのことで一度ご帰宅され、後日電話にて注文のご依頼を受けました。

当初は支払い後の注文をお受け しますと伝えましたが、そんなに高い商品ではないから後払いにしろと言われその通りにしました。

ところが先ほど値段が高い・金を先に払えと言われたのが気に入らないといわれキャンセルだと言われました。

しかし、商品は注文済み・送料もかかっております。
商品は当方に到着後お客様にお渡しする予定だったのでお客様のもとには渡っておりません・

この場合キャンセル料の請求は妥当でしょうか?
また、法律的にはどのようになりますか?

宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

日本の法律では、販売店の「売ります」という意思と、お客様の「買います」という意思が合致したときに契約が成立します。
したがって今回のご質問の状況であれば、お客様からご注文のお電話を受けて後払いを承諾した時点で契約が成立し、販売店は商品を引き渡す義務を、お客様は商品を受け取り次第代金を支払う義務をそれぞれ相手に対して負っていることになります。

 

一度契約が成立した以上、一方的に契約を解除することできるのは相手方の債務不履行がある=相手が義務を果たさない場合、たとえば注文した商品が引き渡せなくなったとか、代金を支払ってくれない場合に限られます。
したがって、お客様の言うキャンセルというのはあくまでも契約を合意により解除したいという意思表示に過ぎず、販売店はキャンセルは認めないと言って商品をお客様にお届けし、代金を請求しても構わないのです。

 

ただし、今回ように後払いの場合、キャンセルを主張するお客様に商品をお届けしてしまうと料金を払わない危険が高く、任意に支払いをしない場合は裁判等の強制的な方法をとらないと代金を回収できる可能性は非常に低くなってしまいますので、合意による解約に応じる場合がほとんどです。
この合意による解約に応じる条件としてキャンセル料を請求するのは自由であり、金額も合意により決めればよく法律では決まっていませんので、ご自身で妥当と考えるキャンセル料を請求すれば良いのです。
つまり、注文通りに商品を受け取って代金を支払うか、キャンセル料を支払って合意解除するが選べ、と相手に迫るわけですね。

ただ、相手がこちらの言うことを無視したりキャンセル料を支払わない場合はあくまで契約が有効なものとして存続し、代金の後払いの約束がある以上は商品を先送りしなければならないというリスクがあります。
このような理不尽な要求をするタイプのお客様に道理を説いても無駄に終わることがほとんどですし、裁判等で争う手間や費用を考えると現実的には相手がキャンセル料の支払いを拒否しても解約に応じざるをえず、早く解約してほかの購入者を探すことがあなたにとって損害の最も少ない選択になる可能性が高いでしょう。

 

参考として、相手の債務不履行により一方的に解約を解除した場合には損害賠償を請求することが法律的に認められてますが、この損害というのは現実に生じた損害に限られます。
この点、通常の商品であれば、販売店はそのお客様に販売することができなくなったとしても他のお客様に販売することが可能ですし、商品を仕入れるのに送料等は当然かかるものですから、これらが損害と認められる場合はかなり限られます。たとえば季節性の商品でキャンセルをされると販売機会を逃してしまう商品であるとか、特殊なもので依頼したお客様のほかに販売が極めて困難であるとかそういった特殊な場合です。
したがって、法律的にはお客様都合によるキャンセルであっても損害として認められるのはごく少額になることがほとんどです。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問