JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4801
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

住宅の外溝についてです。 駐車場部分の傾斜が左右にきつく、スライドドアが開かない、運転席、助手席側のドアの開閉及び

解決済みの質問:

住宅の外溝についてです。
駐車場部分の傾斜が左右にきつく、スライドドアが開かない、運転席、助手席側のドアの開閉及び、乗り降りが、困難な状況です。
外溝の プランをイラストで見て、決めたのは、私自身でありますが、傾斜についての正確な説明は、受けた記憶はありません。
工事中、傾斜について気になり、駐車において問題がないか聞いた際は、問題ないと返答を受けていましたが、工事終了し、代金の支払いを終えた後、駐車しようとした際に上記の問題がわかりました。
この場合、外溝工事をやり直させる、または外溝工事のやり直しの費用を持たせることはできますか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、きちんとした設計図ではなく、単にイメージ的なイラストであった場合は

最初にきちんとした設計図を出させるべきだったかもしれませんが

業者側にもともと大きな過失があったと言えます。

基本的には、駐車場の役に立ってないので債務不履行で契約解除及び損害賠償請求をするか

不完全履行により、駐車場として使えるように改修工事をさせることになると思います。

その場合は、新たに費用がかかると言うことは無いと思いますので

他の工務店にご依頼するよりも、同じ工務店に責任をもってしていただいた方が良いでしょう。

確かに、そのような仕事ぶりでは信用ができない部分もあると思いますが、余計に経費が掛かる場合

そこは、うやむやにされるケースもあり、他の工務店に払い損の恐れもあります。

そこで、法的に争っても、余計に労力や経済的な損失になります。

同じ工務店に最後まできちんと改修工事をしていただく方が良いと言えます。

その間、一時的に他の駐車場をご利用されるのであれば、そこは請求しても構わないでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問