JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

kanekiyoに今すぐ質問する

kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

被後見人の父に生活費として毎月25万円を後見人である弁護士と契約して3月まで仕送りをしておりました。 ですが、

質問者の質問

被後見人の父に生活費として毎月25万円を後見人である弁護士と契約して3月まで仕送りをしておりました。

ですが、金額の見直しを後見人に求めており、金額の明示が出来ないと云う事で仕送りを一時中止しています。

と云うのは、契約前は元気だった父が病気になり、足腰が弱くなった事を機に、後妻が介護施設に入れてしまいました 。

更に生活拠点であるマンションには、後妻が実母を実家から引き取り、生活を始めてしまいました。これには父も納得はしておらず、半ば強引に引き取って生活を始めてしまいました。

また、マンションのローンが終わるまで、私が父から後継した会社の監査役に後妻がなり、役員報酬を支払っておりましたが、この3月でローンが終わったので辞任して貰いました。

監査役辞任に当たり、会社から貸出ていた車両を無償で譲渡し、また計算ミスで控除されていなかった社会保険料の約38万円の返納を免除しました。

父は年金を二ヶ月で約34万円受給しており、要介護認定は4ですので、施設に入っていても、十分に費用が足りております。

ですが、父の年金から後妻受け取りの高額な保険が掛けられていて、その為に仕送りをしないと足りないと後見人が言って折り合いが付かないままになっております。

私としては父に生活費として仕送りをするのは、仕方ないとは思いますが、後妻受け取りの高額な保険の為に仕送りをするのは納得が出来ません。

また、本来父が住むべきマンションには、父がおらず、更に後妻の実母という赤の他人が住んでいて、金銭の流れが不透明である点も納得が行かない部分です。

因みに、マンションの名義は、父と後妻の折半です。

後見人との話し合いで、時間を置くと云う申し出が先方から有ったので、そのままにしていたのですが、後妻から4月分の仕送りがないと云うクレームの電話が有りました。

電話は、私が直接応対していなかったのですが、仕送りが無いなら、父の面倒は見ないと云う様な事を言っていたようです。

私としては、最悪の場合、後妻と父が離婚しても良いと考えておりますが、後見人としてはそれを避けたい一心で、保険の解約又は減額を進められないと言っています。

余談ですが、父も長い間、会社経営をしてそれなりに役員報酬を取っていましたが、会社から借り入れをしてまで、後妻に生活費を入れていたのですが、現在の資産は、マンションの半分しか殆どない状況です。

恐らく、後妻が父の名義以外で口座を作り、そこに預金を貯めていたはずなのですが、それを証明する事も出来ません。

私も金銭的に余裕もなく、仕送りをしていた期間で100万円程の預金を使い果たしました。

父が介護施設から自宅のマンションに戻り、後妻の実母を実家に戻し、保険の解約若しくは減額を行えば、父の年金と後妻の年金で生活は十分に行えるはずです。

後妻から金銭を要求されない様に、法律的な対応策はないのでしょうか?

長く書きましたが、宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

後妻に請求させないということは法的に難しいですが(相手の行動を制限することは刑事罰に当たる等、極限られたケースに留まりますので)、法的に根拠のある請求ではありませんので、支払いを強制されることはありませんのでご安心ください。

 

現在の対応は非常に良いものです。色々言ってきたとしても相手方がご質問者様に支払いを強制されることはできませんので、根拠を示さない限りは支払いを拒絶してかまいませんし、それによって不利益をうけることもありません。

 

ご質問者様のおっしゃるとおり、施設に入れているのであれば、年金17万円で生活費は十分にまかなえます。

 

面倒をみないというのなら弁護士にも後見人をおりてもらい、ご質問者様が年金の管理及び施設費の支払いをするため、後見人になってもよろしいかと存じます。

 

また、後見は法定後見(家裁で後見人を選任)でしょうか、任意後見(公証役場で後見契約を締結)でしょうか?

 

もし、法定後見であれば、後見人は家庭裁判所の監督下にありますので、上記のことを伝えて指導してもらうのもよろしいかと存じます。

 

最近では、後見人になっている弁護士の横領もニュースで取り沙汰されています。

弁護士だから正しいという考えは古い考えです。これまでどおり、理屈に合わない要求には毅然とした態度で対応すべきかと存じます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
kanekiyo様
ご回答有難うございます。

>面倒をみないというのなら弁護士にも後見人をおりてもらい、 ご質問者>様が年金の管理及び施設費の支払いをするため、後見人になってもよろ. >しいかと存じます。
と有りますが、面倒を見ないと言っているのは後妻ですが?

>もし、法定後見であれば、後見人は家庭裁判所の監督下にありますの
>で、上記のことを伝えて指導してもらうのもよろしいかと存じます。
家裁から指導して貰うには、どの様な手続きと流れが必要でしょうか?

ご回答宜しくお願いします。
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

後見人がついているということは、その方が財産管理をしているということです。

施設に入っているのであれば、後妻が面倒見ているといっても着替えを持っていくや、日用品をたまに補充するくらいではないですか?

実際の月々の支払いなどは後見人の弁護士が全ておこなっているはずです。

そういう意味で後妻に面倒見てもらう必要性はありませんし、根本的に財産管理者を変更するには、弁護士と話をする必要があるという意味です。

 

 

後見人は、被後見人の利益のために行動する必要があります。そして、親族への援助や生命保険の支払いも被後見人が望む(後見人がついている時点で現在はその真意は不明ですが、少なくとも意思能力がある時点ではその意思があったという意味で)のであれば、その意思を尊重して行うことは許容されます。

しかし、それはあくまで被後見人の資産の範囲内で行うもので、被後見人の収入に見合わない保険の継続など、ご質問者様に援助を依頼してまで行うべきものではございません。

この場合、被後見人の収入で支払いができないのであり、かつ日常生活に不可欠なものでなければ継続すべきではない行為です。

以上のことを、管轄の家庭裁判所に申し上げてみてください(まずは電話で結構です)。

被後見人が誰かを伝えれば、担当書記官が話を聞いてくれます。

指導や調査の程度は、裁判所の裁量によりますが、少なくとも今後は気を付けて監督してもらえるかと存じます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
kanekiyo様

ご返信有難うございます。

後妻からの電話は一昨日の事で、その事実を後見人には、取り急ぎメールで伝えました。対応を待 つしか無いと思いますが、それで宜しいでしょうか?また、それでも対応して貰えない場合、裁判所に連絡すると云う流れかと思いますが、どの程度様子を見るべきでしょうか?

また、後妻から執拗に電話が来たり、会社や自宅に来たりして困る事が予想されますが、後見人と協議中だからと言って回答をしないと云う事以外、何か対策は有りますか?

何度も恐れ入りますが、宜しくお願いします。
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

後見人には、援助してまで保険契約等を継続する法的根拠はないので、被後見人の収入で対応できないのであれば解約すべき旨をお伝えし、対応しないようであれば家裁に苦情を申し立てることで良いかと存じます。

 

また、後妻に対しては後見人と対応中などと言う必要もなく、これまで善意で援助していたが、生活費は当人の年金収入でやりくりできるはずなのでこれ以上の援助は行わない旨を伝えればそれでよいです。

 

先にも述べましたが、そもそも後妻がご質問者様に金銭を要求する法的な根拠はございません(根拠があるなら示すよう要求してください)。

 

また、自宅等に押しかけてくるようなら警察に連絡して構いません。ご質問者様とは血縁関係にもないでしょうし、勝手に自宅に入れば住居侵入の犯罪です。

 

電話も無視して構いませんし、会社に来れば業務妨害でまだ犯罪です。

中途半端に後見人と協議など言わず、断固とした態度で臨まなければ、支払うまで延々と要求してくるかと存じます。

kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験: 大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
kanekiyo様

何度もご回答有難うこざいました。
お陰様で、スッキリしました。
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こちらこそ、ご質問ありがとうございました。

理屈の分からない者を相手にするのは大変でしょうが頑張ってください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    444
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    43
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    1629
    東京司法書士会所属
 
 
 

法律 についての関連する質問