JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

本日、5月2日、諭旨解雇を通告されました。私は横領をしたわけでもないのに、私がよく職場に対して意見をいってい

質問者の質問

本日、5月2 、 諭旨 解雇 を 通告 されました。 私は 横領 をしたわけでもないのに、私がよく職場に対して 意見をいっていたため、 偽の 領収書 を私に回し、それを横領と決め付けられ、約3週間結論をださないまま 苦痛 の日々を送らされてた上この仕打ちを受けました。 私は教員なのですが、生徒との トラブル でというならわかりますが、そうではなく教員(上層部含む)にはめられたとして思えません。 戦う覚悟はあります、もう一度生徒を教えたいです。 力になっていただけたらと思います。 よろしくお願いいたします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

本サイトは質問に対して回答をするサイトであり、直接事件として受任することはできません。
それでもよろしいでしょうか。

よろしければできる限りの助言をいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

はい、よろしくお願いいたします。詳細は以下のとおりです。




解雇までのいきさつ



 


私が勤めている学校は「寮制度」があります。そのため、生徒は学校に「小遣い口座」という口座をもっていて、教員は生徒が使ったお金の領収書と所定の紙を事務へ提出することによって、この生徒口座からお金をもらうことができます。


 


 



2月中旬、私に領収書がまわってきました。領収書がまわってきて、それが自分に関係のある部署からの場合、すぐに処理するよう言われていましたので、まわってきた領収書の処理を致しました。


 その際、63000円を引き落としました。引き落としたお金は、間違いなく私が持っていました。しかし、これは横領目的ではなく、その振込先が学校側からなり、吹奏楽連盟からなりあることを待って持っていたお金で、使うつもりもありませんでしたし、現に以前このような形で約30万円を生徒口座から引き落とし、後日精算したこともあります。


 


 


4月になり、実はこのお金が二重に引き落とされていたことがわかりました。ここで、疑問なのが前に処理した先生がいらっしゃるならば、領収書が二枚存在することになるということです。


私は横領するつもりはなかったという事実を伝えるために、前の先生が振り込んだ先に慌てて振り込みました。


 


 


4月上旬、教頭から呼び出され事情聴取を受けました。その際、領収書が二枚存在することも伝えましたが、聞く耳を持ってもらえず最後に「横領をしたいという想いが少しでもあったと言ったほうが楽だし、そうすれば解雇にはならないから」という言葉を信じて「たしかに、このまま懐に入るかもと考えなかったわけではない」と言ってしまいました。


 


 


・それから、何度か呼び出しを受け、結果は52日と言われ、こちらも仕事が手につく心理状況ではないながらも、何とか仕事を続けました。


 


 


・そして、本日52日、本部の方から言い渡されたのが「諭旨解雇」でした。


57日までに退職願を出して、531日付けで退職だといわれました。書面もあります。


 


 


 


今、奥さんのお腹の中には二人目の子供がいます。私学共済に入っていたときにもらえる出産祝い等もあてにしていたため、このままでは赤ちゃんを産まないという選択肢をとることも視野にいれなければならなくなってしまいます。


 


家族を守るためにも、諭旨解雇での退職願を出さずに懲戒解雇の取り消しを申し出ようと思っています。


 


 


 


詳しい費用面も含めて、このあとどのような手続きをとっていく必要があるのか、教えて下さい。


 


 


以上、よろしくお願いいたします。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
手続の質問は本当に多いのですが、すべて弁護士さんに任せてしまってください。

質問者様がするべきことは、法律事務所への相談予約を入れて、事情を説明し、解雇無効を訴える訴訟をお願いすることです。
手続面は弁護士がすべて代行しますから、質問者様が考える必要はありません。
実際に弁護士がとる手続も、訴状と証拠を裁判所に提出する、というシンプルなものです。これといって特別な何かをするわけではありません。

解雇の有効性は、解雇した側が立証する必要があります。そうすると、横領の事実を立証できないと負けるのは相手です。
質問者様側において「横領していない」ことを立証する必要はないのです。

ただ、質問者様の心配しているように、やや疑わしい言動をとってしまったようです。今後はそういった態度はやめてください。そういうところも考慮して裁判所は横領の事実の有無を判断します。

費用面ですが、これは弁護士によって大きく違います。
ですから、不安であればいくつか見積もりをとってください。費用説明のない弁護士はやめましょう。トラブルのもとです。しかし、残念ながら費用説明が不十分な弁護士は結構いるので注意してください。
着手金20万~50万、成功報酬は質問者様の月給などにもよりますが割合で決めるとしたら16%前後が相場です。
解雇無効自体は金銭換算しにくいので、成功報酬は50万~といったところが相場だと思います。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
この場合、5月7日に退職願いは出すべきですか?

それとも出さないで弁護士に相談ですか?


退職願いを出して、解雇取り消しというのは出来ませんか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
退職願を出したら解雇ではなく辞職なので、無効確認はできませんよ。
退職願を出させるのは会社の典型的な手です。

早く弁護士に相談した方がいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
職場には「退職願を出すつもりはない」ということは、自ら言うべきですか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
言っても言わなくても同じですが、はっきり伝えた方が意思は伝わりやすいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

退職願を出す期限が5月9日まで延びました。


それでも解雇取り消しをしたいです。


 


内容証明が弁護士から届いたあとの5月9日以降、いったんは解雇ということで職場を離れることになりますか?


 


それとも決着が着くまでは職場に残れるのですか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そういうことです。
解雇の無効を争うにはいったん職場を離れることになります。

とりあえず解雇にならないと無効もなにもないですからね。
それを、撤回させたいのだとしたら、今すぐにでも弁護士への依頼が必要ですよ。

撤回させられるか、撤回させられなければ無効を争うということです。
繰り返しになりますが、争うのであれば急いだ方がいいですよ。

法律 についての関連する質問