JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

同棲中の彼氏の金銭トラブルで質問します。 2月1日からアルバイトで個人経営の会社の社長と 長期出張に出かけて

質問者の質問

同棲中の彼氏の金銭トラブルで質問します。

2月1日からアルバイトで個人経営の会社の社長と
長期出張に出かけて行きました。

条件は日当¥9000-1泊2食付きです。

ても、社長との折り合いが悪く4月24日早朝、
『お世話になりました』
というメモを残して彼氏が宿泊先から逃走してしまいました。

給料はほとんど前借りしていたことと、
さらに4月26日の分まで先渡ししていたようで
その辺もトラブルの元だったようです。

彼氏に連絡が取れな いので、社長の嫁さんが
わたしの会社で待ち伏せし、内縁の妻だから
わたしにお金を返すよう言われました。

そして昨日、今度は社長が会社に来て、
内容証明を書いたので旦那に渡してくれ。
と言って書類を渡して来ました。
内容は、会社に多大な損害を与えたので1月20日からの
賃金を最低賃金で計算します。
支払いした差額分を直ちに返済して下さい。
と言う内容で¥280000-の請求が来ていました。

そして支払わなければわたしの会社にも言う。
と言って帰って行きました。

個人の会社だったので雇用契約書もなく、
口約束での日当の支払いで、給料明細も
もらっていなかったそうです。

この場合、この支払いは支払わなければいけない
のでしょうか?

無視しても怖くてどうしたら良いか分かりません。

何か解決策があれば教えて下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

彼のトラブルなのですから、他人である質問者様が弁償する義務など一切ありません。
これは仮に親子でも、夫婦でも同じことです。
それなのに同棲していた彼の責任など当然及びませんよね。

請求したい側からすれば、誰でもいいから払ってほしいと思っているのでしょう。
無関係の人に請求していることからして、法律的な知識は全くないことは明らかです。

ですから、質問者様はその請求を断固として断ってください。
関係ないのですから断って当然なんです。
会社への連絡というのも、無関係の人の会社なのですから、連絡する意味も必要性もありません。連絡は違法です。
弱い態度をとるとつけこんできますよ。
「弁護士に相談したら支払義務などないと教えてもらった。以後、一切連絡しないでください」と言いましょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


 


ひとつ質問があるのですが、彼氏はこの給料


減額での請求を、支払わなければいけないの


でしょうか?


契約書もかわしてないので日当の保証も


ないのですか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
いえ、給料の天引きは同意しない限りできません。

日当ももらえます。

ただ、途中で帰ってしまっており、迷惑をかけているのですから、
多少の賠償は必要でしょうね。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

丁寧な


ご回荅ありがとうございました。




相手にも迷惑かけておりますし、


多小の賠償


は覚悟します。




今後は弁護士の先生を頼んで話あった方が、いいと思われますか?



専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
質問者様自身は頼まなくてもいいと思います。
ただ相手の要求を断り続ければいいだけですからね。弁護士に頼んでも無視するか、断るだけですから、あまり意味がありません。

彼は頼んでもいいかもしれません。
ただ、法外な額を請求されているわけではありませんから、誠意をもって対応すればいいのではないかと思います。

法律 についての関連する質問