JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

物損事故を交通課の警察官が人身事故にしようとしているのではないか、と困っています。助けてください。今年、2月8日、路

質問者の質問

物損事故を交通課の警察官が人身事故にしようとしているのではないか、と困っています。助けてください。今年、2月8日、路面がそこだけテカテカになっていた交差点での軽い追突事故。青信号で前の車が発進したので、続いて発進。ブレーキを離し、軽くアクセルに触れた程度。こところが、前の車が急に止まり、軽くブレーキを踏んだが、止まった惰性で「ツツツツ、コーン」という感じで前の車に軽く追突。時速は時速2~3㎞くらいだったと思います。ここで、後ろの車が私 の追突を見て、あわてたのか、ブレーキとアクセルを踏み間違えたらしく、猛烈な勢いで私の車に突っ込んできて、私はもう一度前の車につよく追突させられました。その日は、物損で処理され、前の車の方も私に「物損でよかったですね」と別れ際におっしゃてくださいました。その後、前の方の背中、首の痛みが消えないということで、治療費の話になり、後ろの車の保険会社が100%負担することになりました。2か月ほどして、警察から「物損を人身事故するので現場にきてほしい」と連絡があり、私の追突は物損で済むと思っていたのですが、被害者の方が「けがはどちらの衝突かわからない」と言ったようで、警察管は「どちらの衝突でけがしたかわからないから、二人とも加害者だ。認印をもって4月30日署にきなさい」と言いました。私は物損事故と主張するのはまちがっているのでしょうか。助けてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

>警察管は「どちらの衝突でけがしたかわからないから、二人とも加害者だ。認印をもって4月30日署にきなさい」

言っていることが意味不明ですね。
因果関係が明らかになっていないのであれば、物損にするほかありません。
共犯なら話は違いますが、その警察官の言っていることはめちゃくちゃです。
要するに、因果関係が明らかではないから、どっちも人身事故にしてしまおうという安直な発想だと思います。


>私は物損事故と主張するのはまちがっているのでしょうか。助けてください。

間違っているとかそういうのとは別にして、人身事故であると認めてしまえば、
それを覆すことはできません。
今は「認めなさいね。」という段階であり、それに応じなければいいのです。
質問者様が「間違っていない」と思うのであれば、そのスタンスを貫けばいいんですよ。現時点で、それが間違いかどうかわかる人は誰もいないのです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

明快な回答、ありがとうございました。できたら、さらに教えていただきたいのですが。私が人身事故であることを認めず、それを貫けば、安直で愚直な警察管は私に折れて「わかった、物損にしてやる 」のような展開は、期待できるのでしょうか。明日の夕方5時にその警察官とやり取りをするので、今後の展開と申しますか、落とし所を予想、あるいはご指導いただけたらありがたいです。最悪、向こうが屁理屈をつけて、人身事故にしようと執拗に迫ってきたら(これは心配しすぎかもしれませんが)、単に認めないの一点張りでなんとかなるのでしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
人身事故であることを立証するのは、被害者側・警察側です。
その証拠として、質問者様の自白がほしいわけです。

質問者様の書いた事故状況に間違いがないのであれば、
質問者様は人身事故を起こしていないわけですから、
落としどころも何も、一貫して否認し続けた方がいいですね。

警察官が折れるかどうかは、もう一方の加害者の供述態度にもよるでしょう。
そして、警察官の手持ち資料からいって質問者様の事故と、人身事故を結びつけるのが難しければ、納得する可能性はあるでしょうね。

法律 についての関連する質問