JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2285
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

離婚調停後の子供との面接交渉不履行について 8年間裁判所で決められた養育費(別進学資金)を送り続けていますが、

質問者の質問

離婚調停後の子供との面接交渉不履行について

8年間裁判所で決められた養育費(別進学資金)を送り続けていますが、相手は一切子供と合わせず、何回も裁判所から履行勧告をだしてもらいましたが全く効果を得ません。一度養育費を差し止めたことが あったのですが相手はこちらの職場に給料差し押さえの手続きをし裁判所から職場に書類が届きました。その時はまとめて差し止めた養育費を一括支払いましたが、その後も職場に何回も電話され当方の給料から直接養育費を送ってほしいと上司にいっていたようです。上司は話の分かる人なのでこれはプライベートな問題だからと断ったそうです。8年以上経ちますが面接交渉は全く無視されたままです。精神的苦痛に対し損害賠償訴訟を起こそうかとも思いますが、最近は裁判所から違反金の支払いを相手に言い渡すこともできると聞きました。如何なものでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

>最近は裁判所から違反金の支払いを相手に言い渡すこともできると聞きました。如何なものでしょうか?
→その通りです。家庭裁判所に履行勧告をしてもらったのにもかかわらず、それに相手が従わない場合「間接強制」の手続きを申し立てることができます。

間接強制とは、
家庭裁判所に対し、「面接交渉に応じない場合は、1回の拒否につ き金○万円支払え」との申立をすることです。相手は違反すればお金を支払うことになります。


さらに、相手が履行勧告に従わない場合には、弁護士に依頼し、相手に対して慰謝料を求める訴えを提起したらどうでしょう。
離婚調停で月1回の父親(元夫)の面接交渉権を決めたのに、これを無視した母親(元妻)に対し慰謝料500万円の支払を命じた下記判決もあります。
(静岡地裁浜松支部平成11年12月21日判決、判例時報1713-92)

訴えの提起をすれば相手は面接交渉を認めることになるでしょう。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
回答をご覧いただけたようですが、満足していただけなかったでしょうか?

法律 についての関連する質問