JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2226
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

父名義の借地の上に、二世帯住宅を新築し、一階部分は父が、二階部分は私共の家族が住んでいます。 父の建物の持ち分は自

解決済みの質問:

父名義の借地の上に、二世帯住宅を新築し、一階部分は父が、二階部分は私共の家族が住んでいます。
父の建物の持ち分は自分で現金で支払っていますが、私の持ち分はローンがまだ残っている状態です。
最近、父が介護施設に入ろうとして、私の立ち会いも無く借地権と建物を売ろうと不動産会社を呼んで相談しているようですが、そのような事は可能なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。


法律的には可能ですが、実際には買い手が見つからないでしょう。

借地権と建物の持ち分はお父さんの名義なので、それらを売るのには誰の許可もいりません。

ただし、実際のところ質問者様も売却に協力し なければ、誰も買い手が付かないでしょう。不動産取引の場合、持ち分だけを買うと言う売買取引は聞いたことがありません。

今のところ、お父さんは質問者様を介さず不動産会社と相談しているようですが、実際に売るとなると質問者様にも協力を求めてくるでしょう。その時に質問者様の主張をすればいいのです。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問