JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

安全衛生に関しての質問です。 衛生管理者の選任についてですが、 派遣社員を使用している場合は、そちらの人数を含め

解決済みの質問:

安全衛生に関しての質問です。
衛生管理者の選任についてですが、
派遣社員を使用している場合は、そちらの人数を含めた総数でしょうか?

現在、請負業(自社雇用)100名+派遣110名 = 210名です。
自社だけを見ると1名の選任、総数を見ると2名の選任となります。

産業医も自社だけの人数でしょうか?総数でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

早速、回答させていただきます。

衛生管理者を選任する際の基準となる「常時使用する労働者数」には派遣労働者も含まれます。

よって、貴社では2名の選任義務があります。

産業医についても同様です。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます。


 


産業医についてですが、


自社+派遣の総数で選任します。


 


派遣会社は、それぞれで産業医を選任しています。


 


ダブりが出ますが、そのようには考えずに、


事業場の使用人数で考えるということでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

仰る通りです。

産業医の選任についても派遣先と派遣元の両方に義務付けられており、派遣先でカウントした労働者は派遣元でもカウントすることになっています。

根拠条文は労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律第45条です。

労働者がその事業における派遣就業のために派遣されている派遣先の事業に関しては、当該派遣先の事業を行う者もまた当該派遣中の労働者を使用する事業者と、当該派遣中の労働者を当該派遣先の事業を行う者にもまた使用される労働者とみなして、同法第三条第一項、第四条、第十条、第十二条から第十三条まで、第十三条の二、第十八条、第十九条の二、第五十九条第二項、第六十条の二、第六十二条、第六十六条の五第一項、第六十九条及び第七十条の規定(これらの規定に係る罰則の規定を含む。)を適用する。

ちなみに産業医は労働安全衛生法第13条に定めらています。

remember2012をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問