JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

私は、自己所有のマンション5階に住んでいます。3月10日に妻が、病気を苦にベランダから飛び降り 、1階の庭の下段に

解決済みの質問:

私は、自己所有のマンション5階に住んでいます。3月10日に妻が、病気を苦にベランダから飛び降り
、1階の庭の下段に落下し死亡しました。私が、勤務中でしたので、1階の居住者の方、30歳台の母親、3歳ぐらいのお子さんでしたが 、けが等はありませんでした。管理人さん、自治会長、管理組合理事長さんが、救急車、警察に連絡をしていただき、事故後私に連絡があり、急遽帰宅し、警察の検証をし、1階の方に、お詫びをしました。(口頭でご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。)その後改めてご挨拶に行きませんでしたところ、居住者の方から、挨拶がないと、管理組合に連絡があり、理事長から、挨拶に行くように連絡がありました。私は、慰謝料を払いたいと思っています。(花壇の修復、洗浄等の費用、精神的な負担等に対して)幾らが妥当でしょうか?教えてください。1階の事故の隣には、その家の実の両親が住んでいます。お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

そうですか…それは、おつらいですね…

貴男も精神的におつらい状況の中で、あいさつに行かなくてはならないというのも、本当につらいですよね…

勝手なことを言ってしまいますが、せめて、もう少し待ってくださればいいのに…

とはいえ、きっと、お子さんの発育にも重大な影響を与えるでしょうから仕方がないのでしょうが…

 

で、慰謝料ですが…残念ながらそれなりに高額になります。

花壇の修復、洗浄等は、実際にかかった費用をきいて、その額でよいのですが、

精神的な損害よりさきに、マンションの価値が著しく下落しているので、その財産的損害を填補する必要があります。

賃貸ですと、事故があった日から大体6か月から2年ほどは、いわゆる「事故物件」となり、その間、賃料とすると0円か半額になると言われています。

事故は、自殺か他殺か自然死かそうではないのか、血はたくさん出たのか等によって、重さがかわります。

今回ですと、5階からの飛び降りですので…事故は重いと言わざるを得ず、そのお庭の方に対しては、

そのマンションを借りたと仮定したときの、賃料をおよそ1年程度から2年程度分はお支払いする必要があるかと。

もし、もうこのような家に住みたくないから、売るつもりだと言われますと、何もなかったときの時価差し引き今回の事故があったうえでの価額分が、財産的慰謝料となります。

この財産的慰謝料を払った上で、精神的な慰謝料としては、この財産的慰謝料に少し色をつける程度に。

なお、家を売ると言われた場合、引っ越し費用も負担すべきです…

 

 

ですので、泣き面に蜂なのですが、このようなことがありますと、お支払すべき金額はかなり高額になってしまいます…

 

こちらからは提案せずに、相手にいくらぐらいでしょうか、と提案してもらって、それが、上記の相場的な金額内に収まっているかどうかはさておき、一括で払えないような額を請求されれば、そのことをきちんと説明して、こちらも非常につらい状況だということを伝えたうえで、もう少し低額になるように、交渉をしてくださいね。

 

交渉は、弁護士か司法書士(請求されている金額が140万円ぐらいまでであれば司法書士ですね)あたりの専門家などに、お任せしたほうがいいかもしれませんが、

弁護士や司法書士がでていくと、相手から誠意がないといってすごく怒られることもありますので、

相手の性格と、あなたの精神的な負担、さらには専門家に払う報酬(交渉だけであっても10万円程度は必要なはずです)をお考えになって、方針をお決めになってください。

 

貴男の精神的な傷、喪失感が一日でも早く癒えること、心よりお祈りしております。

 

なお、回答は以上なのですが、回答の中で不明な点、追加でききたい点等ございましたら、

返信機能をつかって、遠慮なく追加でご質問くださいね。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。何度も読み何度も考えました。帰宅後、20:30に電話連絡しましたが、お留守でした。明日、10:30頃また連絡しようと思っています。相手は、ご夫婦2組ですが、仕方ありません。それでも、迷います。考えます。来週28日に49日の法要をします。それまでに、結果を出さないと、亡き妻に、顔向けできません。ありがとうございました。(補足 58歳子供無し、両親要介護独身の兄が、面倒を見ています。これ以上実家に心配を掛けたくありません)

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

そうですね…考えますし、迷いますよね…

 

49日の後でも、よいような気は、個人的にはするのですが、

確かに実家のご両親も心配されているでしょうから、はやく結果を出さないといけないのかもしれませんね…

 

お役にたてたようでしたら、評価のほどよろしくお願いしますね。

 

なお、評価後でも、返信機能を使って、ご質問等くだされば、回答できますので、

遠慮なく、返信機能を使って下さいね。

 

精神的なささえにはなれないでしょうが、

法的なことだけは、きちんとお答えできますから。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご相談致します。1階の両家から連名で手紙が来 ました。「この度の奥様のことご愁傷様でした。心よりお悔やみ申し上げます。何度かお電話を戴いているようですが不在で失礼いたしました。どのようなご用件でしたでしょうか?お話がなにかございましたら4月28日集会室でお伺いと思います。その際、どなたか同席もお願いしてくださいますようにご手配ください。」とあります。この様な時、同席してもらうには、どのような人が、適任なのでしょうか?また、どのような気持ちで臨んだら良いんでしょうか?毎日針のムシロです。28日は49日の法要を15:00からなのです。よろしくお願い致します。

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

同席をお願いする手紙ですか…それはびくびくしてしまいますね…

 

一番良いのは、あなたの味方になってくれる人ですから、あなたのお兄さまがよいかとは思います。

同席しても不自然ではないですし。

けれど、普段介護してくれていることもあって、頼めない…のですよね…

 

弁護士を頼み弁護士に同席してもらうというのが、法的には一番安心なのですが、この場合、相手を逆上させてしまうことがあるのですよね…

なぜか、弁護士を頼むというのは、非を認めていないからだとか思われがちなので。

それに、頼むだけの時間がないですしね…

 

このような場合ですと、やはり管理会社のそれなりの地位の方がよいかと考えます。

第三者的な立場であるが、利害関係はあるので、同席してもおかしくないですから。

 

 

のぞむときの気持ちは、やはり、あやまることはあやまる、それだけです。

そこであやまったからといって、別に負わなくてよい責任まで追うことになるわけではありません。

逆にあやまらないとあやまってもらえないなんて!といって相手が強硬な態度になってしまうことがままあります。

とくにかく、つらいお気持ちはそのときだけは封印して、あやまり、自分のできる限り損害賠償したいとそう伝えるぞ、そのお気持ちです。

 

針のムシロなのも、まだまだお気持ちの整理がつかないのも、当然のことだと思います。

でも、避けては通れません。

別に、あなた自身は犯罪をしていません、あなたの奥様だって犯罪はしていません、ただ、迷惑をかけてしまった、それだけです、そして、その迷惑は金銭的に十分償えるものだと思います。

(あなたの心の傷は金銭では償えませんが。)

ですから、今は、深呼吸をして、同席の手配と録音機(当日はちゃんと録音してください)だけ用意して、あとは忘れてすっきり寝てしっかりご飯を食べて日々お仕事をしてください。

 

なお、ちょっと姑息ですけど、おもいっきりやつれた感じで、当日臨んだほうが、いいんですけどね、本当は…

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご相談します。明日先方様2軒の方と、お会いすることに決まりました。同席には、管理組合の理事長に、お願いできました。私は今、示談書、と領収書を作っています明日の人には言ってません。(インターネットでの例を参考にしました)文面等に悩みます。「落下したことによる一部庭の損傷、植栽の 破損、出血による汚れ、及び妻の搬送による喧騒、その後の私の対応等による精神的苦痛をかけたことについて示談する。」そこで、まず、示談書は、金額が決まってからのほうが良いのか?専門の方(司法書士の方)にお願いするべきか?、私が作った場合この文面で、どうか教えてください。私が作って明日持参したとき、金額がもしもですが、決まってから見せたほうが良いですよね。教えてください。

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

理事長でしたら、安心ですね、よかったです。

 

まず、示談書を出すタイミングは、もちろん、金額が決まってからですよ。

明日は、ちょっと決まらないでしょうね…決まるとすっきりしてよいのですが…

 

で、示談書は、司法書士に頼む必要はとくにありませんね。

インターネットのものを参考にすれば十分です。

 

で、あなたがお書きになった文面で表現は大丈夫です。

ただ、精神的苦痛の前に「経済的損害を与えたことおよび」という単語を入れておいてください、それから事故の日時はきちんと入れてくださいね。

 

それから、インターネットの例で、一番最後の条項として清算条項というものがはいっていると思いますが、それだけ、忘れないようにすれば大丈夫です。

 

清算条項というのは、

○○と○○は、○○と○○の間に、本件に関して、上記以外の債権債務が相互に存在しないことを、認める。(○○のあたりには、お名前をいれてください。)

というような条項です。

 

ようは後からさらに請求されないようにするためのものですね。

たとえば、200万円でちゃらにするといわれたから、払ったのに、払い終わったあとに、あれは一部金だよ、などと言って、さらに請求されると困ってしまいますよね、それを避けることができます。

 

この清算条項、あと事故の日付さえ、忘れなければ大丈夫ですよ。

あ、もちろん、お互いの署名押印は当然ですが…(署名は実印でなくてもまったく問題なしです。)

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問