JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

自己破産て弁護士さんの資質不足で別な弁護士に変わりたいですー理由は裁判も初めでないなのに私妻足が痛く母国外国に行って

解決済みの質問:

自己破産て弁護士さんの資質不足で別な弁護士に変わりたいですー理由は裁判も初めでないなのに私妻足が痛く母国外国に行って手術を受け受けるに私も一緒行って守りたいですから弁護士と相談したら管財事件で30万お金を裁判所に払うに言いましたからバソコンで探しでも自己破産中外国に行かない法律はないんです。私達守て弁護するが弁護士さんの資格たど思います。今私達苦しいです。どうしたらいいですか?よろしくお願いします。。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

別な弁護士さんに変えることは自由にできるのですが、すでに行った仕事についての報酬や着手金は返ってこないため経済的な負担が重くなってしまいますので、いまの弁護士さんにそのまま任せるのが得策です。

管財事件の場合、外国に行くなど長期間に渡り居住地を離れるには裁判所の許可が必要になることが法律で決まっていますので、弁護士さんに許可を取ってもらうようお願いしてください。
お書きになっているような事情であれば、通常は認められます。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問