JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

mezasesakurasakuに今すぐ質問する

mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

養育費の支払いについて

質問者の質問

宜しくお願いします。


 


10年ほど前に 離婚しました。(私41歳)


 


元夫(現在46歳)との間に子ども3人


(現在18歳社会人・17歳高2・15歳高1)


 


現夫(現在40歳)との間に子ども1人


 


離婚する時 親権にこだわった元夫が、3人の学校教育にかかわる


費用全般の支払いを 自分(元夫)がするから 親権は自分(元夫)に


して 監護者は私に。 という条件を出して きました。(協議書有)


 


その条件をのんで学費以外の養育費は私が担い生活し始め、


再婚後も現夫と子ども達の 関係は良好です。


(再婚はしましたが3人の親権は元夫のまま、養子縁組はしていません。)


 


元夫からの学費の支払いは、それとわかる明細を郵送し、指定の


口座に入金してもらう という方法です。


 


第一子は今年高校を卒業し、進学はしませんので、学費の支払い


は終わりました。 後は、現在高校生の子ども2人です。


 


結果として、ほぼ支払って頂いてきましたが、事あるごとに払う払わ


ないで、ひと悶着あり、 ここ数年は、支払いが滞ることがよくおこる


ようになり、50万円ほど立て替えたような形に なり、支払って欲しい


 


と連絡しても、うやむやにされてしまう事が続き、それでは困るので


『ご実家の両親に相談してみるなど、何か方法をとって下さい。私も


夫もお願いに行きます。』 というようなことを話したところ、会いに来


られるのは大変と思ったのか、間もなく支払われ ました。


 


その後は、支払って頂けなくなるのは困るので、立て替えるのは


出来るだけ避けるように して、前もって金額をお知らせして、入金


してもらい、あとで領収書を送ることにしました。


 


すると、立て替えを要求するような返事でしたり、学費の支払いを


今後は全額持つ気がない ような返事でしたので、また滞納がかさんで、


払っていただけなるのは困るので、


 


口座への 入金に、お応えいただけなくなるのでしたら、お約束の分


をいただけるよう、子どもも一緒に、直接お願い にあがります。


 


と話しますと、会いに来られるのは困るのか、支払うと言います。


 


先日また似たようなやりとりをしますと、『自宅や職場にくるなどと


いうのは脅迫だ。もう精神 的に追いつめられていっぱいいっぱい


なんだ。もうある手段をとらせてもらう。』などと と言い出しました。


 


実際には会いに行ってはいません。


 


元夫は 一般的なサラリーマンで、数年前に再婚し現妻との間に


子ども1人(5歳くらい)です。


 


この状況で、『ある手段』というのは、どのような可能性があります


でしょうか。


 


親権を放棄して、養育費(学費)の支払いをされなくなるとか、


何らかの方法で、学費の支払いを放棄することができるのでしょうか。


 


支払いのお願いに行くと言ったことが、脅迫罪とでも言われてしまうのか。


 


この場合の 親権者 とは どういう扱い(権利と義務)となるのでしょう


か。


 


私としては、協議通り、学費を支払って頂ければ何も問題はありません。


 


取り留めのない文になってしまいましたが 宜しくお願いします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 3 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

そうですね、やってきそうなことをしては、

 

脅迫罪で告訴する、

親権移行の手続きとか調停で親権を変更しようとする、

調停で養育費の分担について協議しなおそうとする、

といったあたりでしょうか。

 

 

まず、はじめに、脅迫罪の件ですが、まったく心配することはありません。

子どものために子どもの権利を行使するべく学費を払ってとお願いするわけですから、あなたがおっしゃるとおり、脅迫(恐喝ももちろん)にはあたりません。

たしかに、権利行使とはいっても、あまりに度が過ぎる、つまり、いきなり、職場におしかけ金払えと大声でどなりつけるとか、真夜中の3時などおよそ人が寝ているような時間に電話をかけ続けるなどすると、権利行使の範囲を超えているといわれ、脅迫なりの犯罪行為に該当する可能性はありますが…

お伺いする事情からは、どう考えても脅迫罪など犯罪行為ではありません。

ですから、被害届をだそうとしても、警察がそれを受理することはない、仮に何かの間違い(つまり元夫の方があることないこと被害を警察に申し立てたような場合)で受理されても、せいぜい警察から1回話をきかれて終わりですから、ご心配なく。

 

 

で、次に、親権ですが。

親権を放棄するということはできません。

子どもがかわいそうという理由で親権をはく奪されることはありえますが、親権者が、親権を放棄するということはできません。

これまたあなたがお考えのとおり、親権というのは、厳密には「権利」というより、むしろ「義務」なので、親権者だから放棄できるよ、というものではないのです。

で、いったん親権者となった片親が、再婚したから、もう親権はいらないわ、とか、もう養育費払いたくないから親権放棄しよ、なんてことはできないのです。

ただ、どうしようもない事情で、親権を、片方からもう一方に移行させることは、法的には可能です。

この「どういようもない事情」があるかどうかは、裁判所が判断するわけですが(親権移行の手続きは家庭裁判所に申し立てます)、その方が親権者でいることが、子にとって、有害無益な事情でないとだめですので、今回ですと、裁判所が移行を認めるとは到底思えません。

調停で、親権を元妻に戻してください、などというのも、調停ですと、相手の同意がなくてはどうしようもないですから、無理です。

なお、親権を放棄や移行しようがしまいが、

親である以上、養育費は当然払うべきというのが、法的な結論ですから、移行するなどであなたに親権が移ったとしても、何も法的には問題はありませんね。

親権というものの権利義務の内容ですが、

子の利益のために子の監護及び教育をする権利、義務とされています。

子の財産を管理処分する、子に教育をするとか子の住むところを決めるとか、あとは、まあ懲戒(しかったり、ある程度であれば、たたいたりができるということです)を、することができるし、逆にしなくてはならない、ということになります。

子を教育するといったこと以降にあげている例は、すべて監護権ですので、

ようは、監護権と親権を分離した場合、親権というのは、財産管理処分権のことだと思って下されれば、まあ間違いがないかと。

先ほど申し上げましたとおり、親権と養育費の負担は別問題でして、

財産処分権がなくなったから養育費は負担しなくていい、とかそういう問題ではありませんので、心配はいりません。

 

 

で、最後の、調停で、養育費の分担の協議をしようとする、ということですが、

この場合、相手が調停をしてきたら、その協議書を持って行って、払ってくれなくて困っていることを伝えて、むしろ、調停委員に払ってと言ってくれるように言えばよいだけです。

調停は、お二人の同意なくしては、成立しませんから、相手がもう学費を払わない、など言っても、いや、学費は払ってください、ときっぱりはっきり言えば、それで問題ありませんよ。

 

 

ですので、相手の反応待ちとなるでしょうが、

現在のあなたのとっていらっしゃる対応が正しいですから、何も不安になることなくどんとかまえて、相手が払わない払わないというのであれば、家にとりに行きますと通知してから実際にとりにいけばよいですよ、あ、質問内容を拝見しているかぎり大丈夫とは思いますが、常識的なお時間に取り立てに行ってくださいね。

 

 

回答は以上ですが、追加で、ききたい点、回答の中でわかりにくい点ございましたら、

返信機能を使って、遠慮なく追加でご質問くださいね。

mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験: 平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


ありがとうございます。


安心できて、気持ちが楽になりました。


 


これまで 泣き寝入りしてしまったものもあり


悔しい思いをしたこともあるので 今後は


胸を張って 取り立てに行こうと 思います。


 


あ もちろん 常識的な時間でw


 


ありがとうございました。

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 3 年 前.

お役にたてて私もうれしいです。

はい、ぜひ、ぜひ、そうされてください。

お子さんの養育費ですから、大変でしょうが、がんばって取り立ててくださいね。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問