JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

インプラント歯科治療と任意保険の先進医療特約についてですが、去年の11月に、先進医療特約がインプラント治療に活用でき

解決済みの質問:

インプラント歯科治療と任意保険の先進医療特約に ついてですが、去年の11月に、先進医療特約がインプラント治療に活用できると言われ保険に加入しました。今年の3月より見積もりを始め、神戸大学の歯科へ行ったところ、すでに2年前より、健康保険の範疇にはいり、先進医療特約では扱われていないと宣告されました。ただちに任意保険の担当者に確かめたところ、間違いをみとめましたが。できることは、遡って保険を解約することのみであると書面でも通告されました。もしそうすれば、私はブラックリストにのり、新規に保険に入るのも面倒になるおそれもあります。強いて言えば詐欺にあった感じがします。事情を知る第三者(商工会議所員)も私に非のない事は知っています。このような場合どうしたらよいのでしょう。アドバイスが頂ければ幸いです。-敬具ー
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

知り合いの保険屋(ファイナンシャルプランナー)に尋ねたところ、保険を解約することでブラックリストに載るようなことはないということです。

また、その保険の担当者も保険の適用外であることを知っていて契約させたわけではないので「詐欺」ということで損害を賠償してもらうのは難しいでしょう。

質問者様にできることと言えば、保険を遡って解約してきっぱりと関係を絶つことです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。しかし、その保険の担当者の役職や立場によるものではないのでしょうか?ちなみにその担当者の役職は神戸営業所育成部長です。知らなかったで済ませられる立場でしょうか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
例えば、今回のケースで既に治療費を支払っていて、その後に保険が適用外であることが判明した場合、保険屋の過失責任を追及して、治療費を支払ってもらうことは可能かもしれません。
しかし、今回は治療をする前に判明したということなので、保険を解約することで金銭的な損害は発生しないので損害を賠償してもらうのは難しいと考えます。
ですから今回の責任を追及するのに、立場や役職は関係がありません。金銭的な損害があれば別ですが。
質問者: 返答済み 4 年 前.

今回、2月に見積もりを取るように言われ、近所のいきつけの歯医者へ行き神戸市中央病院宛ての紹介状を書いてもらい、そこへいったところ、そこの歯科医に神戸大学でないと対応できないと言われ、またいきつけの歯科医に行き紹介状をかいてもらい、神戸大学病院の歯科へ行ってそこではじめて事態が判明しました。仕事も休み優先的に言われるままにしてきた私はなんなのでしょう。一応私は会社の代表をしております。振り回された私が泣き寝入りの様なきがします。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
そうですね。確かに許せない気持ちは理解できます。
紹介状にかかった費用や交通費は請求してもいいで しょう。金銭的な損害と言えます(保険屋が取ってくるように言ったのですから)。それくらいの責任は取らせるべきでしょう。ただ、かかった労力までも賠償して欲しいとなると相手も態度を固くするでしょうから、まずは上記の費用を請求してみてはいかがでしょうか。
ただ、相手が頑なに支払わないという態度の場合は、裁判ということになりますが、かかった費用と裁判にかける時間や費用を考えると、費用倒れになるでしょうから実際のところどうするかは質問者様しだいということになります。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問