JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

賃借権の質問です。私は複数件テナントの入っていた駅前ビルで肉屋を経営しており、店頭小売り、卸売りをしています。、また

解決済みの質問:

賃借権の質問です。私は複数件テナントの入っていた駅前ビルで肉屋を経営しており、店頭小売り、卸売りをしています。、また学校給食の納品も手掛けております。東北震災後まもなく、テナントで入っているビルのオーナーが依頼している、弁護士から(ビルの老朽化に伴い半年後までに退去せよ)と配達証明付きの通知がありました。(私の名前が間違っていたので受取拒否をしました、また内容は他のタテナントに届いたモノで確認しました)ビルオーナーもテナントとして営業していたので、通知したことを確認すると、「弁護士にまかせているので解らないが送付した事実を知らなかった」と釈明されました。そして今 後、「ビル解体の方針」で話し合いを持ちたいとの事で代理人とする方(建築設計士)と数度会合を設けました。一度目はいきなり「いつなら出ることが出来るのか?と言われたので「給食の納品契約上、早くとも年度末までは掛かる旨を伝えました。それ以外はほとんどが新たに建築するビルの内容でした。こちらからは一切、金額の提示をしておりません。その後2週間に1度は会合をする、または連絡をすると約束したのですが、代理人の都合で会合の間隔が空き3度目の会合時代理人から(3期分の決算報告書の提出)を要求され提出いたしました。4度目、5度目の会合時に代理人が「弁護士が提示してきた金額があまりにも現実的ではないので、もう少し頑張ります」との事でした。その後代理人からの連絡もなく、突然「弁護士が裁判にすると言っていました」とあり、あっけにとられました。先日、簡易裁判所から告訴状が届き最初に送った書類の期限が過ぎているのでただちに退去せよ」とあり調停人から5月16日に出頭せよとありましたので、当然納得がいかないので出頭しますが、出頭する前にこちらも弁護士を立て相談した方が良いのでしょうか?それとも、一度相手の主張を聞いてからでも構わないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
「先日、簡易裁判所から告訴状が届き最初に送った書類の期限が過ぎているので
ただちに退去せよ」とあり調停人から5月16日に出頭せよとありましたので」


とのことですが、調停の呼び出しがあったということでよろしいでしょうか?

裁判や調停の期日は、一度開くと次回まで1ヶ月程度間が開いてしまい、
どんどん時間が伸びていきます。もし、一日も早くケリを付けたいということ
であれば、早めに依頼されたほうがいいかと思いますが、まぁ、だらだらと
このまま居続けることがそれはそれでいい、ということであれば、慌てなくても
よいでしょう。

なお、もし調停ではなくて訴訟なのであれば、なるべく早く弁護士を依頼される
べきです。裁判には手続での主張の仕方、反論のタイミングなどのルールがある
ため、手続きが始まってから依頼をされても十分な対応ができなくなってしまう
からです。
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問