JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんばんは。主人(57歳)の勤務先はビル管理の会社です。2年前契約社員で就職しました。今年2月に上司(チーフ)が転勤

解決済みの質問:

こんばんは。主人(57歳)の勤務先はビル管理の会社です。2年前契約社員で就職しました。今年2月に 上司(チーフ)が転勤になり、後任になりました。本人は会社の申し出を断ったのですが(前々チーフが仕事の重圧で少しおかしくなったのを見ていましたので)契約を打ち切られるのではないかとの思いがあり結局は容認したようです。チーフ手当ては月6千円です。勤務先の人員は、正社員1名・契約社員2名・派遣1名・パート1名で仕事量からみれば少ないし、事務員がいないので全て自分達で煩雑な事務仕事もしています。特殊な仕事の為、経験・資格などが要求されるのに経験者が2人しかおらず、先月配属になった人員は前の勤務地で問題をおこしたひとらしく、今も問題行動で悩みの種になっているようです。以上のもろもろの事柄を本社に報告しても、なんら改善されず、今日、主人は重圧から首をつりました。幸いつっていたズボンのベルトがはずれ、命はとりとめましたがうつ病の治療で入院することになりました。契約社員でも社員にはかわりがありませんが、正社員とは精神的なものが違うと私はおもいます。社員の精神的ケアをまったくしない会社に問題はないのでしょうか。私は納得がいきません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

会社に問題はあります。

会社は安全配慮義務を負っており、社員が安全に働ける環境を整える義務を負っているのです。
前任者がうつになり、後任者であるご主人まで自殺未遂を引き起こすということは、
その役職の負担が過大であることが強く裏付けられているといえます。

これは契約社員であっても同じことがいえます。

詳細な戦略は、会社の体制や実際のチーフの業務内容などをすべて精査する必要がありますが、本件で会社を訴えれば勝てる可能性は十分に見込めると思います(もちろん、証拠が必要ですし、ご主人が戦う意思を持つことが大前提)。

特定のサイトを紹介することはできかねますが、
「会社 安全配慮義務」で検索をしてみると類似の案件が多数見つかります。
本件は幸いにして命を取り留めておりますので、
出てくるような死亡案件と単純な比較はできませんが、
相当高額な賠償が認められる可能性もあるでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

この件に関しての実際にかかる時間と費用が知りたい。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
時間は相手の対応次第です。
相手が素直に非を認めればすぐに終わります。
しかし、最高裁まで争おうとするのであれば、少なくとも2~3年はかかります。
かかる時間は相手次第です。


費用ですが、訴訟となれば弁護士に頼まざるを得ないでしょうから、弁護士費用が大半を占めることになります。
本件はなかなか難しい案件なので、
着手金50万~100万程度は見た方がいいでしょう。
弁護士費用は弁護士によって大きく違うので、個別にお問い合わせいただいた方が無難です。
成功報酬は獲得した金額の16%前後です。
これは終わった後の話なので、今から考える必要はないと思います。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問