JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4403
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

夫婦間のことについて質問です。 私に対する夫か子供は四歳になり障害児のため療育の園に通うことを理由に2、3年くらい

質問者の質問

夫婦間のことについて質問です。
私に対する夫か子供は四歳になり障害児のため療育の園に通うことを理由に2、3年くらい通いやすいところへ住まいを移すことを夫に相談しました。
普段言葉や行動での夫の虐めに耐えられず、住まいも外階段付きの二階で歩けない子供を抱っこしたり、子供から目を離せないのにとても 二階の住まいでは不便をしてることをずっと訴えて来ましたが、理解されず、私のワガママとしか思われてません。
子供の病院通いも頻繁でしたので、いつも神経を尖らせてヒステリーを起こすこともありました。
夫婦関係も子供の夜中の看病が毎日なので夫の仕事に支障が出るので寝る場所も全く別で、夫婦関係自体ありません。

冷え切った夫婦間で、夫は離婚を望んでいて、でも私達夫婦は大変な思いをして一緒になりましたので、私は実家から勘当されて帰るところがなくて、私は主人が身一つで来いと言ってくれたことや、きちんとするから大丈夫だと私にも友人にも話していたので信じて疑いませんでしたが、結局価値観が違うと言って自分の遊びやつき合いを優先すると一点張りで寄り添う話が出来ません。何度も話し合おうとしてきましたが、主人は自分を一番大事にしてほしいようで、子供やペットを大事にする私とは合わないと言います。
いくらあれば離婚するんだ?と聞かれたこともあり、私が別居すると主人にとってはいろんなことが都合良くていつも非協力的なのですが、住まいを借りる名義など協力してくれます。

このような私達夫婦ですが、私が家に帰れなくなるとか離婚を迫られる弱い立場にならないか不安です。でも精神面はかなり限界なので、少し環境を変えてただ元気になりたいので、離婚をする気は全くありません。
子供の介護があるので、遊びに行く余裕もありませんが、夫の陰湿な虐めから解放されることで頑張れると気持ちが明るくなれます。
普段から夫は子供の介護にノータッチなので、無理な時は行政のサービスで対応していくつもりです。
話が逸れましたが、別居を言い出したのは私ですが、数年で戻る話前提です。夫から離婚を迫られたら私は立場が悪くなりますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話からは、夫婦関係がすでに破綻しているような感じも受けます。

ご主人様も離婚を望んでいますし、セックスレスと言うことも問題です。

現時点では、双方に裁判上の離婚理由(不貞行為やDVなど)は無いようですから

性格の不一致と言うことであれば、調停になったとしてもご相談者様が

合意をしなければ離婚はできません。

ただ、市役所に離婚届の不受理の届を出しておいて下さい。

勝手に離婚届を出す方は意外にいらっしゃいます。

それと、問題なのは、別居実績は、離婚の最大の理由になるのでご注意が必要です。

お互いに有責性が無ければ、1~2年で、離婚裁判になると離婚の可能性が高まります。

 そう言う意味では、別居の目的を明らかにして

例えば、お子様の療育のためとか

公正証書で別居時の決め事をされると良いでしょう。

婚姻費用やお子様との面会交流などを決めることが大切です。

公正証書は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。下手な説明なので伝わりにくいと思ってましたが、知りたいことが明記されてました。
追加で一点、気になります。「お互いに有責性が無ければ‥」ですが、実は自営業で事務の仕事を月に2,3日やります。この小さな仕事は手放さず続けて行こうと思ってますし、私は掃除なども含め月に数回は帰ってくるつもりです。子供の成長を見て行きたいので、施設などに預けるつもりはなく、生活費は夫の収入が必要です。


夫は身の回りのことが自分でできない人で、私がいなくても夫の母が食事や身の回りのことをしてくれるので私がいなくても全然問題ないと思ってます。同じく夫の母も。元々は姑がやっていた事務なのでこれも私がいなくても問題がないのです。


でも私はズルいと思われても夫の収入が必要ですので従って夫が必要なのです。


このような私の理屈はお互いにとは言えずとも、離婚裁判の場合、有責性として理解して頂けるものでしょうか?


私が離婚に応じなければならない場合はあるのでしょうか?


不受理届と公正証書については実行したいです。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

有責性の問題は、離婚したい方にかかってきます。

有責配偶者からの離婚請求は、原則できません。

ただ例外要件があり、それが以下の3つになります。

1、長期に渡る別居実績:現在は最短6年の判例があります。

2、未成熟子(未成年の子)がいない。

3、相手に十分な補償をする。

これらすべてが揃わなければなりません。

つまり、ご主人様に有責性がないと、長期の別居実績に対抗できません。

今回のケースですと、ご相談者様に有責性がある訳でもなく

双方に有責性が無いので、別居実績1~2年での離婚も裁判ではあり得ると

言うことです。そこまでするかどうかはわかりませんが。

相手に有責性があれば離婚を避けられると言うことです。

有責配偶者に対してはいつでも離婚請求は可能です。

ただ、養育費の問題や、面会交流の問題で、ご主人様側が親権を持って

育てるケースも考えられます。

完全なる別居でなくとも、時々は返ってくる二重生活的なものを継続する

手もあるかもしれません。

とりあえず、別居のリスクもご理解いただく必要があると言うことです。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4403
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

迅速にご回答いただき、感謝します。有責性について調べてましたが、お聞きした方が早いかと思い、申し訳ありませんが教えてください。お願いします。


 


お答えいただいた「相手に有責性があれば離婚を避けられると言うこと」と、「双方に有責性がないので」とのことが合わせて理解難しいです。


 


「有責性がある」とは、例えばですが「浮気」「育児放棄」「暴力」を起こした方に「有責性がある!」ということでしょうか?


問題を起こした方の意味でしょうか?


 


公正証書の作成はしておいた方が良い、ということがじわじわと伝わってきます。私は離婚に応じるつもりは全くないので作成は必須のようですね。。。


 


大変ありがとうございます、「有責性」について全く違う理解をしてると思いましたらご回答お願い致します。


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

もう一度、分かり易く説明してみます。何とかわかるように具体的に書いてみます。

ご相談者様の案件とは違いますが、ご了承ください。

★夫A、妻B、子C(未成年)がいた場合

(ケース1)仮に夫Aが、浮気をしていて妻Bと離婚をしたいと思う場合

Aは浮気をしているので、原則Aからの離婚請求はできません。

ただし、浮気をされたBは、被害者ですからBからの離婚請求は可能です。

その場合は、Bは高額な慰謝料等を要求できます。

(ケース2)それでも、夫Aが離婚したくて、妻Bが絶対に離婚したくな場合

Aは例外要件を使って離婚をしようとします。それが前述の3つの要件です。

1、長期間の別居実績

2、未成熟子がいない

3、Bに十分な補償をする

この中で1と2の要件はどんどん判例で緩和されています。

 つまり、6年ほど別居すれば、有責配偶者も離婚が可能になると言うことです。

(ケース3)夫Aと妻Bが双方とも有責性が無く、性格の不一致でAが離婚したい場合

有責性が双方にないので、Bが合意しなければ調停になっても離婚はできない。

その場合、別居実績は最大の離婚理由になるので、1~2年の別居実績で

離婚が可能になると言うことです。

つまり、相手に有責性が無ければ歯止めをかけられないと言うことです。

 そのため、離婚をしたくなければ、夫婦関係が破綻しての形の別居をするのは

難しいと言うことです。そのために公正証書が有効であると言うことです。

理解のお力になれれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.


大変詳しくありがとうございました。


公正証書は是が非でも作成して保管したいと思います。


今回思い切ってご相談して本当に良かったです。子供が弱い子なので弁護士事務所へ足を運べず、頭の中だけで悶々としてしまってましたので思った以上に丁寧な説明を頂けて感謝いたします。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

お役に立てたようで何よりです。

また、何かございましたら。

いつでもお気軽にご相談下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

申し訳ございませんが話は続きます。


主人と公正証書のことを話し合ったら、別居に関して子供のことを目的にしてることはもちろんですが、夫婦破たんしてることも証書作成時に言うと言い出しました。


それでは話が違うので別居はできないと私は言いました。でも主人はどうしてもこれがチャンスと思ってるようで別居をすすめたいのです。


離婚目的の別居ではないことを明記してもらうことを条件に出して主人はしぶしぶ了承しましたが悪あがきで低レベルな話ですが、「後で脅されてサインしたと言う」と言い出して…


呆れた話でこのことを口に出すことも恥ずかしいですが、公正証書に載せたことが全てとなるでしょうか?


あとで主人が「その時どうだった、こうだった」という話は考慮されずに済みますか?


 


私が脅すようなことはありえないです。前に一度首を絞めつけられ警察を呼んだことがありました。前に話した通り帰るところが無いので、訴えも起こさず通報しただけで終わりました。それから言い合いになると「また警察を呼ぶことになっちゃうから」と、意味的に手をあげるよ~というように脅されます。私だって 正直離婚したいですが、いろんなことを考えると我慢してでも籍は入れておかないと子供を見ることができなくなります。障害児でもとてもかわいくて愛おしくて…夫は出て行った前妻との間に一緒に出て行った3人の子供がいますので、表現の乏しい子にそれほど愛情を感じられないのかもしれません。余談でしたが、証書作成時に気を付けること、子供の面会や生活費、状況的に他に決めておいた方が良いことがありましたら教えてください。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

本来であれば、一つのご質問に対してのご回答が終われば

新たに質問を投稿していただくシステムです。

一度、評価した場合は、それ以上は、何度評価しても専門家に報酬額は加算されません。

とりあえず、今回はご回答させていただきますので次回以降はよろしくお願い致します。

 公正証書と私文書の違いは、そう言う脅しや強要をして作成したと言うことを否定できるものです。

双方が合意して公証人の前で署名捺印したことが、裁判でも証拠となります。

公正証書にできれば、ご相談者様のご心配はありません。

それと、やはり民事法務専門の行政書士や弁護士の先生に作成をご依頼されることです。

一つだけ、特別な方法をお教えするとすれば、これはかなりもめる可能性が

あるのですが、ご主人様の婚姻費用の支払いに対して、ご主人様のご両親様に

連帯保証人になっていただくことです。これは、ご主人様のご両親様と先に相談して

合意を得てから、ご主人様の合意を得るようにした方が良いでしょう。

面会交流の方法や生活費や病気などの特別の費用なども決めておくと良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.


ルールを理解してなくて申し訳ございません。


 


質問に応じて頂きました感謝いたします。


教えていただいた通りきちんと順をとって進めば、あとは自分次第で恐れることはないようですね。


 


教えを武器に冷静に対処していけそうです。


大変ありがとうございました。


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

頑張って下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問