JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

初めて質問させていただきます。どうぞよろしくお願いします。 最近チケット流通センターというサイトでチケットを2枚購

解決済みの質問:

初めて質問させていただきます。どうぞよろしくお願いします。
最近チケット流通センターというサイトでチケットを2枚購入したのですが、記載されている9000円の金額より4,5千円高かったのです。そこで問い合わせたと ころ、売り手に聞いてくださいとのことと購入時に承諾済みのはずとの返答が返ってきました。
手数料などは仕方ないにしても、この金額の差は少々大きい気がします。
転売目的での販売は禁止とチケットに明記してあるのですが、これは正当な商売でしょうか?
初めてのことで、何をどう聞けばいいかすらよくわからずに失礼いたしました。
何卒よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

正当な商売と言わざるを得ません。

価値のある物(チケット)を手に入れた物が、
それを転売して利益を得るためには元々の価格よりも高くすることが必要です。

そして、いくら高くするかについては売り主が自由に設定すればいいのです。
高すぎれば買い手がつかないですし、安すぎれば売り手が損をするという仕組みです。

そもそも、売買契約は買主が購入価格に同意していなければ成立しませんので、
その会社の言っていることは正当です。
質問者: 返答済み 4 年 前.


[営利目的の転売禁止及び転売チケット入場不可]と明記されているのは、法的拘束能力はないとのことでしょうか?それとも一定の条件を満たせば転売はしてもいいとのことでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
転売不可の話と、質問者様の質問は大きく関係していません。

転売不可としているのは、チケットを出している会社と購入者を縛る約束のようなものです。
法的拘束力はほとんどないと言っていいでしょう(会場でチェックがある場合は別。)。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問