JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

他人の公共料金滞納分の支払い義務について。 友達が困っています。教えてください。 去年の10月まで付き合

解決済みの質問:

他人の公共料金滞納分の支払い義務について。

友達が困っています。教えてください。

去年の10月まで付き合って一緒に住んでいた彼氏いました。アパートや公共料金の契約名義は 彼女。彼女は今でもそのアパートに住んでいますが、彼氏は10月に出て行ったあきりです。

しかしその彼氏は未だ住民票を移しておらず、一緒に住む前に滞納していたガス代の滞納分が彼女
の元に請求がきてしました。

どうやら彼が前に住んでいたアパートと二人で住んでいたアパートはガス会社が同じだったらしいのです。ガス会社の言い分は住民票は移っていないから同居人の彼女が支払うべきだというのです。
支払い拒否の意思は表しましたが、なぜかその滞納分と彼女のアパートのガス代を合算してついには彼女名義で督促がきてしまい。現在はガスを止められてしまいました。

彼女のアパート分のガス代はもちろん払う意思がありますが、彼氏の分の滞納分も払わないとガスは開通してくれないそうです。そんな義務彼女にあるのでしょうか??

なにか解決方法はありませんでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
彼氏が、彼氏名義で契約していたガス代金が、ご友人のガス代金に
上乗せされて請求されているということですね。
ご質問者様がおっしゃるように、連帯保証人にもなっていない他人のガス
代金を納付する義務は、たとえ同居人であったとしてもありません。

対応方法としては、当該ガス会社の規約等を確認しながら、ガス供給を
停止できる根拠規定を確認し、それに該当しない旨の反論と、このまま
供給してもらえないようであれば、損害賠償を請求する旨などを記載した、
内容証明を送付するといった対応が考えられるでしょう。
ただ、ご自身で規約を確認して、また説得力のある文面を作成されるのも
難しいかと思いますし、専門家に依頼されますと3~5万円程度の費用が
想定されます。
費用のかからない方法としては、お近くの消費生活センターやLPガス協会
などの消費者相談を利用されてみるのも一手かと思います。

北海道LPガス協会
http://www.hokkaidolpg.or.jp/join/index.php

北海道立消費生活センター
http://www.do-syouhi-c.jp/

なお、住民票が残っていることがガス会社の主張する理由ですので、
こちらも並行して対応されるといいですね。
本人の連絡先がわかるようであれば、本人に住民票を移すように催促を
行い、またご自身でも市役所に、居住していない人の住民票が残っていて
困っている旨を告げてください。市役所で調査の上で、住民票を職権で
抹消してもらうことが可能です。但し、調査には時間を要しますから、
そのような手続きを行なっている旨も合わせて本人に告げた上で、
本人に自主的に住民票を移してもらうのが理想です。


houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問